dメニューdメニュー

「キャッシュレス決済」カードやQRコードなど、現金以外の決済方法

2021/10/28 09:00

https://money.smt.docomo.ne.jp/image/QKjInm_9SZCTfRJ4nLfZ3w.jpg
キャッシュレス決済とは、お金を支払うときにキャッシュ(現金)を使わない決済方法のことです。かさばる紙幣や硬貨を持ち歩かなくてもよく、簡単にスマートな支払いができることから、普及が進んでいます。クレジットカード、デビットカード、電子マネー、交通系ICカード、流通系ICカード、スマホ決済、QRコード決済など、決済手段は多岐

キャッシュレス決済とは、お金を支払うときにキャッシュ(現金)を使わない決済方法のことです。かさばる紙幣や硬貨を持ち歩かなくてもよく、簡単にスマートな支払いができることから、普及が進んでいます。クレジットカード、デビットカード、電子マネー、交通系ICカード、流通系ICカード、スマホ決済、QRコード決済など、決済手段は多岐にわたります。最近では、カードやスマホを店舗の決済端末にかざすだけで支払いが完了するタッチ型決済が主流となりつつあります。

コロナ禍でのリスク抑止で導入が加速

日本では現金主義が根強く、海外に比べてキャッシュレス決済の比率が低かったのですが、経済産業省が2025年までに全体の40%まで引き上げるという「キャッシュレス・ビジョン」を策定し、利用を推進しています。当初インバウンド需要への対応が主眼でしたが、コロナ禍で接触感染リスクを防ぐ観点からも需要が高まり、ますます導入が加速すると見られています。【お金の単語帳】