dメニューdメニュー

「EBIT」利払い前・税引き前利益

2022/03/27 06:00

https://money.smt.docomo.ne.jp/image/25vftIFnQB6_vt_UtVU8wg.jpg
EBIT(イービット)と は“Earnings Before Interest and Taxe”の略で、事業活動により得た利益のみを見るための指標で、企業の収益力分析に使われています。 企業が資金を借り入れている場合、利息の支払いが生じます。逆に貸付している場合、貸付金に対して利息の受け取りが発生します。これらの財

EBIT(イービット)と は“Earnings Before Interest and Taxe”の略で、事業活動により得た利益のみを見るための指標で、企業の収益力分析に使われています。

企業が資金を借り入れている場合、利息の支払いが生じます。逆に貸付している場合、貸付金に対して利息の受け取りが発生します。これらの財務活動の貸借に関係する利息分の増減を除いた後の利益を指します。

EBIT=利益+支払い利息-受取利息

算出に使用される利益は、営業利益や経常利益、税引き前当期純利益などの数パターンがあるため、どの利益を基準に算出されているかに注意が必要です。

新興企業のような創業して間もない企業は、積極的に設備投資などを行うため借入金が膨らみ、利益が支払い利息で圧迫されます。EBITを用いることで、成長過程の企業が多額の融資を受けている状況でも事業そのものの実際の収益力を分析できます。

EBITDA=EBIT+減価償却費など算出方法は多数

EBITDA(イービットディエー・イービットダー) とは、Earnings Before Interest Taxes Depreciation and Amortizationの略で、 EBITに減価償却を加えたものです。 EBITDAを用いることで、国や企業間での減価償却費による違いを最小限に抑え利益の額のみを算出できるため公平に比べられます。【お金の単語帳】