dメニューdメニュー

「国債」日銀も買っている国の債券

2021/03/19 01:26

https://money.smt.docomo.ne.jp/image/HavHfV1UTuiZSIeopTkADA.jpg
「国債」とは、国が発行する債券です。日本の国債は政府の歳出の財源に充てるため、法律に基づいて発行されています。基本的に発行する時点で、「償還期限」と「利率」が決められていて、買った人はこれに応じた利息を受け取ることができます。償還期限になると、元金にあたる国債の発行時の金額(額面額、額面価格)が支払われます。 固定利付

国債」とは、国が発行する債券です。日本の国債は政府の歳出の財源に充てるため、法律に基づいて発行されています。基本的に発行する時点で、「償還期限」と「利率」が決められていて、買った人はこれに応じた利息を受け取ることができます。償還期限になると、元金にあたる国債の発行時の金額(額面額、額面価格)が支払われます。

固定利付国債や変動利付国債、物価連動国債など、さまざまな種類があり、個人投資家が1万円から購入できる「個人向け国債」も毎月発行されています。「個人向け国債」とは、個人投資家を対象とした国債です。現在、変動金利の10年債、固定金利の5年債と3年債の3種類が毎月発行されており、額面金額1万円から購入できます。金利は0.05%が最低保証されており、利息は半年ごとに受け取れます。償還日前でも1年経過後から中途換金が可能で、国が額面金額で買い取ってくれます。ただし、直前2回分の各利子(税引前)相当額×0.79685が差し引かれます。【お金の単語帳】