dメニューdメニュー

「株主優待」株式投資を始めるきっかけに?

2021/03/19 01:28

https://money.smt.docomo.ne.jp/image/1p6zwIxeSt6SFdmWLccSmw.jpg
「株主優待」とは、企業が株主還元の一環として自社製品などの感謝の品を提供することです。すべての企業が必ず実施するものではなく、現在1500社以上の企業が実施しています。株主優待の条件や内容は各社まちまちで、自社の製品やサービスの割引券が主流ですが、お米や地域の名産品、ギフトカード、QUOカードなどを配る企業もあります。

株主優待」とは、企業が株主還元の一環として自社製品などの感謝の品を提供することです。すべての企業が必ず実施するものではなく、現在1500社以上の企業が実施しています。株主優待の条件や内容は各社まちまちで、自社の製品やサービスの割引券が主流ですが、お米や地域の名産品、ギフトカード、QUOカードなどを配る企業もあります。企業によっては、保有する株数や期間によって、優待品の内容や量に差をつける場合もあります。

株主優待を受け取るには、主に決算月の権利確定日に一定数の株式を保有している必要があります。株主優待は個人投資家からの人気が高く、その新設や廃止などを理由に株価が変動するケースもあります。優待を目当てに株式投資を始めたという個人投資家も少なくありません。【お金の単語帳】