dメニューdメニュー

「アノマリー(Anomaly)」ジブリが放送される日は相場が荒れる?

2021/03/19 18:36

https://money.smt.docomo.ne.jp/image/cixI5SjrTxOHNw4SVad93w.jpg
アノマリー(Anomaly)とは、従来の理論では合理的な説明がつかないものの、なぜかそうなってしまう相場の経験則を指します。たとえば、「Sell in May」(株は5月に売れ)は、世界中の投資家の間で有名な格言ですが、特に合理的な説明があるわけではなく、「なぜか株式市場は5月に天井をつけ、その後、下落しやすい」という

アノマリー(Anomaly)とは、従来の理論では合理的な説明がつかないものの、なぜかそうなってしまう相場の経験則を指します。たとえば、「Sell in May」(株は5月に売れ)は、世界中の投資家の間で有名な格言ですが、特に合理的な説明があるわけではなく、「なぜか株式市場は5月に天井をつけ、その後、下落しやすい」というアノマリーによるものです。

また、おもしろいところでは、日本の個人投資家の間で話題となっている「ジブリの法則」というものもあります。これは、スタジオジブリのアニメ作品がテレビ放送される日には相場が荒れやすいというものです。今後、テレビでジブリ作品が放送される日が分かったら、相場の動向に注視しておくといいかもしれません。【お金の単語帳】