dメニューdメニュー

「為替レート」刻々と変動する2国間通貨の交換比率

2021/05/15 09:00

https://money.smt.docomo.ne.jp/image/_sQZBDjnSLK0UqNleyLsCA.jpg
為替レートとは、外国為替市場において、異なる通貨の交換比率のことです。簡単に言えば、ある国の通貨を別の国の通貨に交換(両替)するときの交換比率です。外国為替市場は、原則24時間稼働しており、その国の経済情勢や株式市場の動向、さまざまなニュースに反応して動きます。 日本で最もポピュラーな為替レートは米ドル/円で、2021

為替レートとは、外国為替市場において、異なる通貨の交換比率のことです。簡単に言えば、ある国の通貨を別の国の通貨に交換(両替)するときの交換比率です。外国為替市場は、原則24時間稼働しており、その国の経済情勢や株式市場の動向、さまざまなニュースに反応して動きます。

日本で最もポピュラーな為替レートは米ドル/円で、2021年4月末現在では、1米ドル=108円近辺で推移しています。日本円を1米ドルに交換するためには108円(為替手数料除く)が必要となるわけです。

日本円以外の通貨ペアも存在する

米ドル以外にも、ユーロ、英ポンド、豪ドル、ニュージランドドル、南アフリカランドなど、多くの通貨があります。また、外国為替市場では、日本円との組み合わせ以外にも、ユーロ/米ドルや豪ドル/米ドルなど、そのほかの2国間の組み合わせも存在します。【お金の単語帳】