dメニューdメニュー

「デリバティブ」株式や為替などから派生した金融商品でFXもその一つ

2021/05/31 19:00

https://money.smt.docomo.ne.jp/image/vmb4PgQqQ0i5h98f4BYafQ.jpg
英語の「derive」(派生する)を語源とした「デリバティブ」は、日本の金融市場では金融派生商品といわれます。デリバティブは、株式や為替、債券や商品などの原資産から派生した金融商品で、対象となる原資産を基準に価格が決まります。少ない資金で大きな取引ができるうえ、原資産の上昇だけでなく、下落によっても収益を狙うことができ

英語の「derive」(派生する)を語源とした「デリバティブ」は、日本の金融市場では金融派生商品といわれます。デリバティブは、株式や為替、債券や商品などの原資産から派生した金融商品で、対象となる原資産を基準に価格が決まります。少ない資金で大きな取引ができるうえ、原資産の上昇だけでなく、下落によっても収益を狙うことができます。

ハイリスク・ハイリターンの商品

個人投資家にとってポピュラーなデリバティブといえば、日本を代表する株価指数を対象にした日経平均先物や、FX(外国為替証拠金取引)でしょう。それ以外にも、オプション取引やスワップ取引もデリバティブの一種です。ハイリスク・ハイリターンの金融商品ですので、仕組みを理解したうえで上手に活用しましょう。【お金の単語帳】