dメニューdメニュー

「ETF」取引所に上場している投資信託

2021/04/30 18:37

https://money.smt.docomo.ne.jp/image/ZUGCXyp2S4GRaR9MVFoPtA.jpg
ETF(上場投資信託/イーティーエフ)とはExchange Traded Fundの略で、上場投資信託のことです。日経平均など市場全体の動きを示す指標などに連動する投資信託の一種で、東京証券取引所に上場され、通常の上場株式と同様に売買されています。 対象となる指標は、TOPIXや日経平均株価などの国内の株式指数だけでな

ETF(上場投資信託/イーティーエフ)とはExchange Traded Fundの略で、上場投資信託のことです。日経平均など市場全体の動きを示す指標などに連動する投資信託の一種で、東京証券取引所に上場され、通常の上場株式と同様に売買されています。

対象となる指標は、TOPIX日経平均株価などの国内の株式指数だけでなく、海外の株式指数、原油や金といった商品価格の指数など、さまざまな種類があります。代表的な株価指標に連動するETFは、ニュースなどを通じて値動きを把握しやすく、手数料コストも安いので、「どの銘柄を選んでいいかわからない」「日本株全体に投資したい」と考える株式初心者に人気があります。

投信との違いは

ETFも投資信託ですが、その違いは、ETFは上場しているため、価格がその時々で変化するリアルタイムの市場価格になること。商品数は投資信託のほうがETFよりも多く存在します。またETFを取り扱っているのは証券会社だけ。一方の投信は証券会社、銀行、郵便局などで買うことができます。【お金の単語帳】