dメニューdメニュー

130万円が400万円に!過熱する「ロレックス投資」の注意点 詐欺も増えている?

2021/12/22 18:30

https://money.smt.docomo.ne.jp/image/ne11R5jMQ7C8wW3YsMbjrg.jpg
新品が高く中古は安い。こうした一般的な価値観が当てはまらないのが高級腕時計です。買取店では高級時計が異常な高値を付けています。ロレックスやオーデマ ピゲなら、毎日着用していても値段が上がる可能性があります。高級腕時計はなぜ購入時より高く売れるのでしょうか。 ロレックスの高騰には株高も影響? 高級腕時計の市場価値は高騰し

新品が高く中古は安い。こうした一般的な価値観が当てはまらないのが高級腕時計です。買取店では高級時計が異常な高値を付けています。ロレックスやオーデマ ピゲなら、毎日着用していても値段が上がる可能性があります。高級腕時計はなぜ購入時より高く売れるのでしょうか。

ロレックスの高騰には株高も影響?

高級腕時計の市場価値は高騰しています。未使用の場合はもちろんのこと、中古品でも購入時より高く売れるケースが増えています。未使用品ですが、130万円で購入したロレックスが400万円で買い取られたこともあるそうです。実用性や希少価値も高値を支える要因と言っていいでしょう。

また昨今の異常ともいえる高値には、株高の影響もあるようです。株高によってさらに豊かになった富裕層たちがロレックスに注目しているわけです。

コロナ禍でお金の使い道をせばめられた富裕層の中には、「海外旅行に行く代わりに高級腕時計などブランド品を購入している」という人もいるようです。体験ができないので、モノへお金をかけているわけです。

ロレックスなら手放すときに価値(リセールバリュー)が下がらないどころか、むしろ高くなると考えられます。目的が消費でも投資であっても困りません。

ロレックスなど高級腕時計の価格は需要と供給で決まる

しかし、高級腕時計のリセールバリューは需要と供給により決まります。ロレックスだからといって、すべての価格が高騰するわけではありません。生産中止のモデルや限定品のもののほうが、値段が高くなりやすい傾向です。

例えば、ロレックスの売れ筋モデルのデイトナRef.16520は、2016年に最新デイトナ116500LNが発売したことで価格が高騰しました。発売当初は50万円程度の商品が、現在の市場価値では300万円程になっているのです。

ロレックス投資の注意点 詐欺も増えている?

まず注意したいのは紛失や盗難のリスクです。「飲み会の席などでうっかり腕時計を外してしまい、そのまま忘れた」などということはないように十分に気を付けたいものです。

またこの相場がこのまま続くかどうかは分からないということも理解しておきましょう。いま高騰しているからといって、上がり続けるとは言えないのは、株などの金融商品と同じです。

さらに、昨今のブームのせいか、詐欺も増えているといいます。デイトナなどは正規店での購入が困難になっているのに、これまで時計、ロレックスに関心がなかった人もこぞって注目しています。そうした目利きできない人たちが、「転売すると高く売れる」「買い手は見つけている」などと誘われて高額のローンを組まされるといいます。

普段使いで楽しみながら「値段が上がればいいな」という気持ちで

高級腕時計では、ロレックス以外にもオメガ、オーデマピゲ、パテック・フィリップ「ノーチラス」などの価格が高騰しています。今後の景気により、価格の変動はどうなるか分かりません。

株式などに投資する際は、企業の業績などを分析して、先行きをしっかり見極めると思います。腕時計も投資目的なら、しっかりとした分析が必要でしょう。そこまでできないようであれば、現物として自分自身が使うのを楽しみながら、「将来値段が上がれば良いな」という気持ちで購入してみてもいいかもしれません。

文・勝目麻希(フリーランスライター)
編集・dメニューマネー編集部

(2021年7月27日公開記事)

【関連記事】
600万円超の「任天堂株」が約6万円で買える?
初心者向け!ネット証券オススメランキング(外部サイト)
株主優待をタダ取りする裏ワザとは?(外部サイト)