dメニューdメニュー

読めたら漢字王!「丁蘭」ってどこ?──世界最大のピンクダイヤや ペルシャ絨毯博物館がある

2021/12/21 11:15

https://money.smt.docomo.ne.jp/image/BbSrgNAqTcWZbjHSGQfF7A.jpg
イランの首都でイラン最高峰となるダマバンド山(5,671メートル)などが連なるアルボルズ山脈のふもとにあります。山脈にできた扇状地から山の斜面をはいあがるように拡大を続けている「丁蘭」とは、イランのどこの都市でしょうか? 正解はテヘランです。 山頂へむけて拡大を続ける街 テヘラン市の南端はアルボルズの山裾にあたり、標高

イランの首都でイラン最高峰となるダマバンド山(5,671メートル)などが連なるアルボルズ山脈のふもとにあります。山脈にできた扇状地から山の斜面をはいあがるように拡大を続けている「丁蘭」とは、イランのどこの都市でしょうか?

正解はテヘランです。

山頂へむけて拡大を続ける街

テヘラン市の南端はアルボルズの山裾にあたり、標高は1,100メートルです。傾斜は北に向けて激しく、現在も街はその方向へ拡大しています。テヘラン市の北端は標高1,800メートルを超えています。

ゴレスターン宮殿は「バラの園」という意味を持つ美しいペルシャ式庭園で有名な場所です。最近はインスタグラムにも多く投稿される映えスポットとして人気を集めています。ほかにも世界最大の182カラットのピンクダイヤモンドが展示されている国立宝石博物館や、イランの芸術と文化が表されたペルシャ絨毯(じゅうたん)の博物館は、テヘランらしさを感じられる場所です。

中東最大級のグランドバザールでは、実際にペルシャ絨毯を買うこともできます。10キロメートルにもおよぶバザールは、食料品や日用品、お土産などいくつかのエリアに分かれており見応え抜群です。

石油依存からの脱却に成功

2018年以降、一部のイラン企業は輸入に頼っていた部品を国内製造に切り替えました。半分以上を輸入で占めていた冷蔵庫も、2021年時点ではほぼ100%が国内産だそうです。陶器などの地場産業も原材料を国内産に切り替え、売り上げを伸ばしています。

テヘラン郊外にあるサーダットは、医療用モニターや人工呼吸器を製造する医療機器メーカーです。同社も、海外工場からの輸入に頼っていた部品を国内工場での自社製造に切り替えました。機器の部品製造から組み立て作業までを同じ工場で行うことで、業績を伸ばしています。

イランは、石油依存が強い国でしたが、各分野で国内企業が成長を見せたおかげで産業の多角化に成功。国内総生産の約半分を占めていた石油関連は約15%まで低下し、石油依存から脱却しました。

文/編集・dメニューマネー編集部

【関連記事】
いくつ読める?「錫蘭・列支敦士登・和蘭・希臘・白耳義」
初心者向け!ネット証券オススメランキング(外部サイト)
いくつ読める?「尼波羅・烏克蘭・草支亜・芬蘭・哥倫比亜」
株主優待をタダ取りする裏ワザとは?(外部サイト)
年金手帳の青とオレンジの違いは?

(2021年9月13日公開記事)