dメニューdメニュー

「ピンセット」って漢字で書ける?

2022/06/10 20:00

https://money.smt.docomo.ne.jp/image/2lh7n8OYQg-8tOfzit94mA.jpg
細かいものをつまんだり、指に刺さったトゲを抜いたりするときに用いられる「ピンセット」。2枚の金属片が一組になったV字の形が特徴的です。園芸用、医療用、工作や手芸用など種類豊富な「ピンセット」ですが、実は漢字で書けるのです。 一体どんな漢字で書くのでしょうか。 ピンセットの一種、毛抜きは枕草子にも書かれていた ピンセット

細かいものをつまんだり、指に刺さったトゲを抜いたりするときに用いられる「ピンセット」。2枚の金属片が一組になったV字の形が特徴的です。園芸用、医療用、工作や手芸用など種類豊富な「ピンセット」ですが、実は漢字で書けるのです。

一体どんな漢字で書くのでしょうか。

ピンセットの一種、毛抜きは枕草子にも書かれていた

ピンセットは漢字で「鑷子」と書きます。ピンセットは実は英語ではなく、オランダ語の「pincet」からきており、英語では「tweezers」といいます。先端の形状や素材などの違いで、たくさんの種類があります。

ピンセットの一種である毛抜きの歴史は古く、日本にハサミやカミソリが伝わる前から使われていたといわれています。清少納言の「枕草子」にも書かれていることから、平安時代には既に存在したようです。

東京・人形町にある老舗刃物販売店「うぶけや」は、天明3年(1783年)に創業しました。職人が一つひとつ丁寧に製造した毛抜きや包丁、カミソリなどを販売しています。初代の打った刃物が「うぶ毛でも切れる」と顧客から評判となったことから、その名が付けられました。

文/編集・dメニューマネー編集部

(2022年4月9日公開記事)

【関連記事】
ガソリン以外も!ウクライナ情勢「値上げ」されるモノ3選
初心者向け!ネット証券オススメランキング(外部サイト)
これが「老後破産」の前兆!知っておくべき「NG行為」
SBI証券と楽天証券どちらで開設する?徹底比較(外部サイト)
貯金1000万円ためる人が「絶対にやらない」4つのこと