dメニューdメニュー

キャンドゥで使える株主優待券2,000円相当がもらえる「キャンドゥ 」 【5月の株主優待】

2022/04/24 07:00

https://money.smt.docomo.ne.jp/image/866DVc0PRcGQ-wYBTVqkJg.jpg
キッチンや文房具、インテリアなど幅広いジャンルの商品を扱う100円ショップを1,209店舗(2020年3月末現在)運営する、キャンドゥ <2698> 。オリジナル商品に加え、さまざまなコラボレーション商品も人気を集めています。2022年3月には、日清食品 <2897> のキャラクター『チキンラー

キッチンや文房具、インテリアなど幅広いジャンルの商品を扱う100円ショップを1,209店舗(2020年3月末現在)運営する、キャンドゥ <2698> 。オリジナル商品に加え、さまざまなコラボレーション商品も人気を集めています。2022年3月には、日清食品 <2897> のキャラクター『チキンラーメン ひよこちゃん』との、初のコラボグッズが話題になりました。

2022年1月に同社は、イオングループの連結子会社となりました。今後はイオングループへの出店による規模拡大を図り、2026年までに2,000店舗体制を目指しています。

同社の株主優待は、株主優待券がもらえます。

株主優待券と100円の商品1個交換可能

キャンドゥの優待は、100株以上保有の株主対象で、持っている株数に応じて内容が変わります。株主優待券は1枚で100円(雑貨など消費税10%の商品は税込110円、食品など消費税8%の商品は税込108円)の商品1個と交換できます。

100株以上保有で優待券が2,000円+税相当、300株以上で4,000円+税相当、500株以上で6,000円+税相当、1,000株以上で10,000円+税相当となります。優待内容や株主優待券の詳細は同社Webサイトで確認できます。

銘柄コード2698
発行基準日5月末
内容株主優待券
発行日8月
株価2,275円(2022年4月22日終値)
投資最低必要額227,500円
優待に必要な額227,500円
優待利回り0.88%
IRページhttps://www.cando-web.co.jp/corporate/ir/

文/編集・dメニューマネー編集部
画像・moonrise / stock.adobe.com(画像はイメージです)

※この記事は優待情報の紹介が目的で、個別銘柄への投資を推奨するものではありません。株価や優待内容は変わることがありますので、投資を検討される際は必ずご自身でお確かめください。

【関連記事】
ガソリン以外も!ウクライナ情勢「値上げ」されるモノ3選
初心者向け!ネット証券オススメランキング(外部サイト)
これが「老後破産」の前兆!知っておくべき「NG行為」
SBI証券と楽天証券どちらで開設する?徹底比較(外部サイト)
貯金1000万円ためる人が「絶対にやらない」4つのこと