dメニューdメニュー

金運アップする?簡単に買える3つの食材

2022/09/15 07:55

https://money.smt.docomo.ne.jp/image/5ilqJVjCTI2P34oAl4VXGQ.jpg
毎日食べる食材にも「金運がアップする」といわれるものがあります。実は風水では、「食事をする」という行為そのものが“金の気”を持っていると言われます。金運アップが期待される食材は、簡単に買える身近なモノばかりです。 卵とチキン──黄色は黄金のイメージ。「酉の方角」はお金を呼び込む 卵は“生まれる”モノの象徴のため、風水で

毎日食べる食材にも「金運がアップする」といわれるものがあります。実は風水では、「食事をする」という行為そのものが“金の気”を持っていると言われます。金運アップが期待される食材は、簡単に買える身近なモノばかりです。

卵とチキン──黄色は黄金のイメージ。「酉の方角」はお金を呼び込む

卵は“生まれる”モノの象徴のため、風水ではエネルギーのある食材と考えられます。黄色いものは黄金をイメージさせるため金運上昇の意があると言われています。

その卵を生む鶏(チキン)も金運アップが期待できる食材です。風水では、「お金を西で呼び込む」という考えがあるのですが、西の方角は「酉」(鳥、鶏)にあたります。

卵と鶏肉を両方使えるレシピとしては、親子丼やオムライスなどがよさそうです。

きのこ──丸い形が円満の象徴

きのこの丸い形は“円満”の象徴で、風水では金の気を持つ食材といわれるようです。

きのこは、しめじ、椎茸、エノキやマッシュルームなどたくさんの種類があり、煮て良し焼いて良しの食材です。

ハチミツ──甘くて黄金色のパワーフード

卵を「黄色いものは黄金をイメージさせる」と紹介しましたが、はちみつも同じ。むしろ黄金色といえます。さらに甘いものにも“金の気”があると考えられるので、甘くて黄金色のはちみつは、金運を与えてくれるパワーフードと言えそうです。

朝食でパンやヨーグルトにかけたり、ハチミツレモンでお酒やレモネードを作ったりしてもいいかもしれません。料理をする際に、砂糖のかわりに入れるという手もあります。カレーの隠し味にもよさそうです。

文/編集・dメニューマネー編集部

(2022年7月2日公開記事)

【関連記事】
「ふるさと納税」するなら読みたい記事
初心者向け!ネット証券オススメランキング(外部)
銀行員が知る「老後破産」する人の危ない行動
SBI証券と楽天証券どちらで開設する?(外部)
金運ダウン?玄関に置いちゃダメなモノ3選