dメニューdメニュー

キャンドゥ、ウエルシアHD、通販のフェリシモなどが決算発表【7月5日】

2022/07/05 05:30

https://money.smt.docomo.ne.jp/image/qLlc0G6XQNeVq82KUCYJsQ.png
きょう7月5日(火)に決算発表を予定している企業(REIT含む)は次の通り。 企業名銘柄コード業種市場区分決算種別 暁飯島工業 <1997> 建設業スタンダード第3四半期 エスプール <2471> サービス業プライム第2四半期 イーサポートリンク <24

きょう7月5日(火)に決算発表を予定している企業(REIT含む)は次の通り。

企業名銘柄コード業種市場区分決算種別
暁飯島工業 <1997> 建設業スタンダード第3四半期
エスプール <2471> サービス業プライム第2四半期
イーサポートリンク <2493> サービス業スタンダード第2四半期
サンエー <2659> 小売業プライム第1四半期
キャンドゥ <2698> 小売業スタンダード第2四半期
カルラ <2789> 小売業スタンダード第1四半期
ハニーズホールディングス <2792> 小売業プライム本決算
ウエルシアホールディングス <3141> 小売業プライム第1四半期
ユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングス <3222> 小売業スタンダード第1四半期
フェリシモ <3396> 小売業スタンダード第1四半期
放電精密加工研究所 <6469> 機械スタンダード第1四半期
薬王堂ホールディングス <7679> 小売業プライム第1四半期
イオンフィナンシャルサービス <8570> その他金融業プライム第1四半期
トーセイ <8923> 不動産業プライム第2四半期
アークス <9948> 小売業プライム第1四半期
アオキスーパー <9977> 小売業スタンダード第1四半期
(出典:日本取引所グループなど)

キャンドゥは1993年設立、東京都に本社を構える。「100円ですべての人を幸福にする」を企業理念に掲げ、100円ショップキャンドゥを国内外で1,214店舗(2022年5月末現在)運営している。2022年1月イオンの連結子会社となり、傘下に入った。今後イオンが展開するショッピングセンターなどへ出店し、5年間で店舗数を約1.7倍へ増やす計画を立てている。

ウエルシアホールディングスは東京都に本社を構え、「ウエルシア薬局」や「シミズ薬品」などの調剤併設型ドラッグストアチェーンの運営を行う。調剤併設や深夜営業、介護を軸としたドラッグストアを積極的に展開。公共料金の収納代行サービスや宅配便ロッカーの設置など利便性向上に向けた取り組みも行っている。同グループでは買い物をするとTポイントが貯まり、毎月Tポイントが2倍の日や200ポイント以上の利用で1.5倍分の買い物ができ、SNSでも話題となっている。2014年イオンの子会社となる。

フェリシモは1965年創立、月に一度定期便で商品を届ける通信販売を運営している。「ともにしあわせになるしあわせ」を合言葉にオリジナル商品を中心とした、雑貨、手作りキットなどさまざまな商品を展開。社名の「FELISSIMO」は、FELICITY(至福)とSSIMO(協調を表す接続語を合わせたもので、最大級で最上級のしあわせを意味している。

文/編集・dメニューマネー編集部

【関連記事】
「ふるさと納税」するなら読みたい記事
初心者向け!ネット証券オススメランキング(外部)
銀行員が知る「老後破産」する人の危ない行動
SBI証券と楽天証券どちらで開設する?(外部)
金運ダウン?玄関に置いちゃダメなモノ3選