dメニューdメニュー

3,000円相当の北海道特産品や自社グループ商品がもらえる「総合商研」 【7月の株主優待】

2022/07/11 07:00

https://money.smt.docomo.ne.jp/image/aWEH7c8RRnezJFkiqYt8Cw.jpg
北海道札幌市に本社を置き、商業印刷や年賀状印刷などを行う、総合商研 <7850> 。 1983年より開始した年賀状印刷事業は、徹底した情報管理のもと信頼・安心の業務品質で、国内トップクラスのシェアを築いています。 札幌で世帯カバー率83.9%(2020年4月現在)のフリーペーパー「ふりっぱー」や北海道の知ら

北海道札幌市に本社を置き、商業印刷や年賀状印刷などを行う、総合商研 <7850> 。

1983年より開始した年賀状印刷事業は、徹底した情報管理のもと信頼・安心の業務品質で、国内トップクラスのシェアを築いています。

札幌で世帯カバー率83.9%(2020年4月現在)のフリーペーパー「ふりっぱー」や北海道の知らなかった魅力を発信する地域情報誌「JP01」の発行も行っています。「ふりっぱー」は地域密着、時期的な話題を取り込んだ記事や、区役所からのお知らせを網羅しており、札幌市近郊で82.6万部発行する全戸宅配のフリーマガジンです。読者層は30代から60代が中心で、札幌市内、近郊の地域住民がエリア担当の配達スタッフとして戸別にポスティングしています。

チラシをはじめ、カタログ、ポスター、DM、出版物などの企画・デザインから印刷・加工・発送まで一貫体制で行っており、顧客のニーズに応えるべく高品質、短納期、コスト削減などに取り組んでいます。印刷時に有害な廃液を出さない水なし印刷を北海道で唯一取り扱っているほか、大豆・亜麻仁・ヤシなどの植物油や再生油を原料としたインキを使用するなど環境に配慮しています。

同社の株主優待は、自社グループ商品、北海道特産品、年賀状印刷の割引サービスです。

自社グループ商品や北海道特産品がもらえる

総合商研の株主優待は、1.000株以上保有の株主が対象となっています。3,000円相当の自社グループ商品か北海道の特産品から選択可能です。

そのほか、年賀状印刷の期間限定早期受付割引サービスも受けられ、通常料金より30%割引で利用できます。

詳細は同社Webサイトで確認できます。

銘柄コード7850
発行基準日7月末
内容自社グループ製品
発行日不明
株価799円(2022年7月8日終値)
投資最低必要額79,990円
優待に必要な額799,000円
優待利回り0.38%
IRページhttps://www.shouken.co.jp/ir/benefit/

文/編集・dメニューマネー編集部
画像・Stepan Bormotov / stock.adobe.com(画像はイメージです)

※この記事は優待情報の紹介が目的で、個別銘柄への投資を推奨するものではありません。株価や優待内容は変わることがありますので、投資を検討される際は必ずご自身でお確かめください。

【関連記事】
「ふるさと納税」するなら読みたい記事
初心者向け!ネット証券オススメランキング(外部)
銀行員が知る「老後破産」する人の危ない行動
SBI証券と楽天証券どちらで開設する?(外部)
金運ダウン?玄関に置いちゃダメなモノ3選