dメニューdメニュー

JINSの店舗やオンラインショップで使える株主優待券5,000円分がもらえる「ジンズホールディングス」 【8月の株主優待】

2022/07/23 08:00

https://money.smt.docomo.ne.jp/image/pnqtGvI_QLaTFpz1leIkhg.jpg
1988年設立、アイウエアブランド「JINS」のメガネや服飾雑貨の企画・製造・販売を行っている、ジンズホールディングス <3046> 。JINSは世界一のアイウエアカンパニーを目指し、世界各地域に店舗を拡大しており、日本では451店舗(2022年2月末現在)、中国173店舗(2021年12月末現在)、台湾4

1988年設立、アイウエアブランド「JINS」のメガネや服飾雑貨の企画・製造・販売を行っている、ジンズホールディングス <3046> 。JINSは世界一のアイウエアカンパニーを目指し、世界各地域に店舗を拡大しており、日本では451店舗(2022年2月末現在)、中国173店舗(2021年12月末現在)、台湾44店舗(2021年12月末現在)のほか、香港やフィリピンへも展開しています。

JINSの商品は、企画・生産・流通・販売までを自社で一貫して行い、中間マージンやブランド料金などのコストを大幅カットし、高品質なメガネを適正価格で販売しています。通常メガネは「受け取るまでに時間がかかる」というイメージを刷新し、店舗オペレーションの効率化により即日お渡しを実現。レンズの在庫があれば、最短30分で受け取ることも可能です。

オンラインショップでの注文も可能で、送料無料で自宅やコンビニ、店頭での受け取りができるなど利便性の向上に努めています。

同社の株主優待は、株主優待券です。

株主優待券は、国内の直営店やオンラインショップで利用可能

ジンズホールディングスの株主優待は、100株以上保有の株主が対象となっており、株主優待券5,000円分が年1回もらえます。

この株主優待券は、国内の直営ショップ、オンラインショップで利用可能です。優待券1枚につき1回のみ使え、現金との引き換えは不可でつり銭は出ません。利用方法の詳細は同社Webサイトで確認できます。

銘柄コード3046
発行基準日8月
内容株主優待券
発行日11月
株価3,725円(2022年7月22日終値)
投資最低必要額372,500円
優待に必要な額372,500円
優待利回り1.34%
IRページhttps://jinsholdings.com/jp/ja/ir/

文/編集・dメニューマネー編集部
画像・Morocko/ stock.adobe.com(画像はイメージです)

※この記事は優待情報の紹介が目的で、個別銘柄への投資を推奨するものではありません。株価や優待内容は変わることがありますので、投資を検討される際は必ずご自身でお確かめください。

【関連記事】
「ふるさと納税」するなら読みたい記事
初心者向け!ネット証券オススメランキング(外部)
銀行員が知る「老後破産」する人の危ない行動
SBI証券と楽天証券どちらで開設する?(外部)
金運ダウン?玄関に置いちゃダメなモノ3選