dメニューdメニュー

「横断幕」と「懸垂幕」はどう違う?

2022/09/24 10:55

https://money.smt.docomo.ne.jp/image/XFazWNjZSciRYnElVnn7MA.jpg
視覚に訴えてメッセージを伝える手段の「横断幕」や「懸垂幕」。同じようなものを指すので気にしない人も多いかもしれませんが、2つの意味は少々異なります。 市役所の屋上から吊るされていたり、学校のフェンスに掲げられていたり、かなりの頻度で目にしている「横断幕」と「懸垂幕」ですが、どう違うか分かりますか? 横断幕と懸垂幕どちら

視覚に訴えてメッセージを伝える手段の「横断幕」や「懸垂幕」。同じようなものを指すので気にしない人も多いかもしれませんが、2つの意味は少々異なります。

市役所の屋上から吊るされていたり、学校のフェンスに掲げられていたり、かなりの頻度で目にしている「横断幕」と「懸垂幕」ですが、どう違うか分かりますか?

横断幕と懸垂幕どちらにするかは、掲示する内容・場所との相性も考える

「横断幕」とは横方向に長い幕で、布地に絵や文字を印刷して様々な内容を告知するものです。サポーターとしてスポーツ選手を応援する場合や、イベントのスローガンを掲げて一体感を演出する場合などに活躍します。

横断幕は基本的にオーダーメイド品です。製作可能サイズは印刷する機械によって異なりますが、かなり大きなものまで作ることが出来ます。ただし、実際に横断幕を掲げる予定の会場でサイズを規定している場合があるので、製作前に確認する必要があります。

一方、「懸垂幕」とは縦方向に長い垂れ幕のことです。横断幕と同じように広告宣伝などに幅広く利用されます。懸垂幕を掲示する場所には背の高い建物が適しています。百貨店や美術館でのイベント告知などに利用されています。

解答:「横断幕と懸垂幕」の違いとは……

「横断幕」とは横長の幕で、「懸垂幕」とは縦長の幕です。生地にはターポリンなどの丈夫で高耐久な素材が使われます。

文/編集・dメニューマネー編集部

(2022年7月24日公開記事)

【関連記事】
「ふるさと納税」するなら読みたい記事
初心者向け!ネット証券オススメランキング(外部)
銀行員が知る「老後破産」する人の危ない行動
SBI証券と楽天証券どちらで開設する?(外部)
金運ダウン?玄関に置いちゃダメなモノ3選