dメニューdメニュー

【7月26日】日清製粉グループ本社、オムロン、帝国ホテルなどが決算発表

2022/07/26 05:30

https://money.smt.docomo.ne.jp/image/dHd2bwyIR9uJjFUnLWMiXQ.jpg
きょう7月26日(火)に決算発表を予定している企業は次の通り。 企業名銘柄コード業種市場区分決算種別 富士古河E&C <1775> 建設業スタンダード第1四半期 日清製粉グループ本社 <2002> 食料品プライム第1四半期 四国化成工業 <4099>

きょう7月26日(火)に決算発表を予定している企業は次の通り。

企業名銘柄コード業種市場区分決算種別
富士古河E&C <1775> 建設業スタンダード第1四半期
日清製粉グループ本社 <2002> 食料品プライム第1四半期
四国化成工業 <4099> 化学プライム第1四半期
積水樹脂 <4212> 化学プライム第1四半期
マクアケ <4479> 情報・通信業グロース第3四半期
栄研化学 <4549> 医薬品プライム第1四半期
モーニングスター <4765> サービス業プライム第1四半期
日本鋳造 <5609> 鉄鋼スタンダード第1四半期
テセック <6337> 機械スタンダード第1四半期
マキタ <6586> 機械プライム第1四半期
オムロン <6645> 電気機器プライム第1四半期
メルコホールディングス <6676> 電気機器プライム第1四半期
富士通ゼネラル <6755> 電気機器プライム第1四半期
SMK <6798> 電気機器プライム第1四半期
日東電工 <6988> 化学プライム第1四半期
日本車輌製造 <7102> 輸送用機器プライム第1四半期
シマノ <7309> 輸送用機器プライム第2四半期
トプコン <7732> 精密機器プライム第1四半期
キヤノン <7751> 電気機器プライム第2四半期
信越ポリマー <7970> 化学プライム第1四半期
バルカー <7995> 化学プライム第1四半期
蝶理 <8014> 卸売業プライム第1四半期
コメリ <8218> 小売業プライム第1四半期
NECキャピタルソリューション <8793> その他金融業プライム第1四半期
日本エスコン <8892> 不動産業プライム第2四半期
神奈川中央交通 <9081> 陸運業プライム第1四半期
Genky DrugStores <9267> 小売業プライム本決算
両毛システムズ <9691> 情報・通信業スタンダード第1四半期
帝国ホテル <9708> サービス業スタンダード第1四半期
(出典:日本取引所グループなど)

日清製粉グループ本社は1900年創業、製粉事業や加工食品事業、酵母・バイオ事業、健康食品事業を展開している。国内小麦粉販売シェアトップで、北米やアジア、オセアニアで生産拠点を拡充し、海外生産能力は国内を上回る水準にまで成長。家庭用製品の小麦粉、パスタや唐揚げ粉などの国内販売シェアも首位 。2016年ジョイアス・フーズ、2019年トオカツフーズを子会社化。

オムロンは京都府に本社を構え、オートメーションのリーディングカンパニーとして、工場の自動化を実現する業界髄一の幅広い制御機器、スマホや家電などの主要部品である電子部品や駅の自動改札機などの社会システム、ヘルスケアなど多岐にわたる事業を展開。 2018年アメリカの産業用コードリーダーメーカーとその傘下3社を子会社化。

帝国ホテルは1890年、日本の迎賓館として日比谷に開業、日本の代表ホテルであり、国際的ベストホテルを目指している。日本近代史における様々なイベントの舞台を提供したほか、海外の要人も多く来館しており、メジャーリーガーのベーブ・ルースやヘレン・ケラーも来泊したことがある。 2024年から2036年にかけて建て替え予定で、建て替え期間中も営業を継続する。

文/編集・dメニューマネー編集部

【関連記事】
「ふるさと納税」するなら読みたい記事
初心者向け!ネット証券オススメランキング(外部)
銀行員が知る「老後破産」する人の危ない行動
SBI証券と楽天証券どちらで開設する?(外部)
金運ダウン?玄関に置いちゃダメなモノ3選