dメニューdメニュー

500円以下で楽しめる工場見学!極上ビール、オリジナルカップヌードルづくりも

2022/09/28 10:25

https://money.smt.docomo.ne.jp/image/3PMCxtyCRLy89DlBYYwLgA.jpg
夏休みのおでかけの定番「工場見学」は、ここ数年はコロナ禍もあって中止されていたところもありましたが、この夏は再開していたり、オンラインでできたりするところもあるよいうです。大人が楽しめるものもたくさんあり、500円以下で楽しめるところも。テーマパークに行くよりお得に楽しめます。 キリンの工場見学ではビールの試飲やオンラ

夏休みのおでかけの定番「工場見学」は、ここ数年はコロナ禍もあって中止されていたところもありましたが、この夏は再開していたり、オンラインでできたりするところもあるよいうです。大人が楽しめるものもたくさんあり、500円以下で楽しめるところも。テーマパークに行くよりお得に楽しめます。

キリンの工場見学ではビールの試飲やオンライン講座も

キリン <2503> は全国の工場で工場見学を行っており、ビールやウイスキー、清涼飲料などさまざまなコースを選べます。どのツアーも最後にはテイスティングがあり、ビール工場では熟練のスタッフによるこだわりの生ビールを堪能できます。

見学料は清涼飲料工場が無料、ビール工場・ウイスキー蒸留所のツアーは大人ひとり500円です。

またキリンでは自宅で楽しめるオンライン工場見学や、おいしいビールの注ぎ方について学べるオンラインセミナーも開催しています。セミナーでは受講前に自宅にビールセットが届くため、ビールを味わいながら知識を深められます。

崎陽軒の工場見学ではできたてのシウマイをその場で試食!

シウマイ弁当で有名な崎陽軒は神奈川と横浜の工場で工場見学を行っており、見学料は無料で一人から申し込めます。

大量のシウマイが次々にできあがる様子や、手際よくシウマイが箱詰めされる様子を見学できるほか、ツアーの締めくくりにはできたてのシウマイの試食もあります。

日清食品の工場見学では自分だけのオリジナルカップヌードルが作れる!

日清食品 <2897> による体験型の見学施設カップヌードルミュージアムでは、カップヌードルの歴史やカップヌードルができる工程を楽しく学べます。

日本では横浜と大阪府池田の2ヵ所にあり、入館料は大人ひとり500円、高校生以下は無料です。

世界にひとつのオリジナルカップヌードルを作ったり世界各国の麺料理を味わったりと、大人も子どもも楽しめる内容となっています。

キユーピーやカルビーでは「オンライン工場見学」も

パソコンなどから参加できる「オンライン工場見学」は、キユーピー <2809> やカルビー<2229> 、ロッテや牛乳石鹸共進社などが行っています。

キユーピーのオンライン工場見学の見どころは「大型割卵機」。機械がひたすら卵を割る様子は圧巻です。ロッテのオンライン工場見学では、大量のコアラのマーチができあがる様子を見られます。

ほかにもクイズ形式のものや子ども向け・大人向けに内容を選べるものなど、自宅でも楽しめるような工夫がされており、各社のモノづくりへの情熱が感じられます。

文・大石春香(ライター)
編集・dメニューマネー編集部

(2022年7月28日公開記事)

【関連記事】
「ふるさと納税」するなら読みたい記事
初心者向け!ネット証券オススメランキング(外部)
銀行員が知る「老後破産」する人の危ない行動
SBI証券と楽天証券どちらで開設する?(外部)
金運ダウン?玄関に置いちゃダメなモノ3選