dメニューdメニュー

磯丸水産や鳥良商店で使える優待券4,000円分が年2回もらえる「SFPホールディングス」【8月の株主優待】

2022/08/06 08:00

https://money.smt.docomo.ne.jp/image/gW-NKS3WTSuexSFIJAvDlQ.jpg
首都圏・関西圏を中心に「磯丸水産」「鳥良商店」などの飲食店を運営している、SFPホールディングス <3198> 。 1984年、日本一の鶏料理専門店を目指すことを目標に、吉祥寺駅近くに「手羽先唐揚専門店 鳥良」を創業したことからスタートしました。時代を先見したこだわりの限りなき追及という企業理念のもと、トレ

首都圏・関西圏を中心に「磯丸水産」「鳥良商店」などの飲食店を運営している、SFPホールディングス <3198> 。

1984年、日本一の鶏料理専門店を目指すことを目標に、吉祥寺駅近くに「手羽先唐揚専門店 鳥良」を創業したことからスタートしました。時代を先見したこだわりの限りなき追及という企業理念のもと、トレンドに振り回されず、本場の味の提供や心のこもったサービスでくつろげる店づくりにこだわっています。

店舗は首都圏・大阪や兵庫、愛知・福岡で200店以上にまで拡大し、今後は全国展開する予定です。同社の最大の目標は「地域一番店」になることで、「ナンバーワン」ではなく「オンリーワン」を目指しています。

同社グループでは、鮮魚をメインとする「磯丸水産」、鶏料理がメインの「鳥良商店」、職人が握るお寿司を手軽に楽しめる「きづなすし」などの業態を中心に展開し、地域密着型で昭和レトロな雰囲気が漂うネオ大衆酒場の「五の五」「鳥平ちゃん」などの出店にも注力しています。

同社の株主優待は、優待食事割引券です。

優待券は枚数制限なく、1回の会計時に何枚でも利用可能

SFPホールディングスの株主優待は100株以上保有している株主が対象で、保有株数によって優待内容が変わります。

100株以上で食事券4,000円分、500株以上で10,000円分、1,000株以上で20,000円分が年2回もらえます。利用可能な店舗は、SFPホールディングスの運営店舗です。1枚につき1,000円分が税込金額より引かれ、利用枚数に制限ありません。優待内容の詳細は同社Webサイトで確認してみましょう。

銘柄コード3198
発行基準日2月末、8月末
内容優待食事割引券
発行日6月(2月分)、11月(8月分)
株価1,770円(2022年8月5日終値)
投資最低必要額177,000円
優待に必要な額177,000円
優待利回り4.52%
IRページ https://www.sfpdining.jp/ir/

文/編集・dメニューマネー編集部
画像・tsuppyinny / stock.adobe.com(画像はイメージです)

※この記事は優待情報の紹介が目的で、個別銘柄への投資を推奨するものではありません。株価や優待内容は変わることがありますので、投資を検討される際は必ずご自身でお確かめください。

【関連記事】
「ふるさと納税」するなら読みたい記事
初心者向け!ネット証券オススメランキング(外部)
銀行員が知る「老後破産」する人の危ない行動
SBI証券と楽天証券どちらで開設する?(外部)
金運ダウン?玄関に置いちゃダメなモノ3選