dメニューdメニュー

コメダ珈琲店で使えるプリペイドカードに年2回1,000円分入金!「コメダホールディングス」 【8月の株主優待】

2022/08/13 08:00

https://money.smt.docomo.ne.jp/image/FxN1rUxXTamO-kFq5kE1VA.jpg
「コメダ珈琲店」などの飲食店を運営している、コメダホールディングス <3543> 。 同社グループは「珈琲を大切にする心から通してお客様にくつろぐ、いちばんいいところを提供します」を企業理念に、コメダ珈琲店を950店舗(2022年5月末現在)FC加盟店を中心に全国でチェーン展開しています。 明るく開放感のあ

「コメダ珈琲店」などの飲食店を運営している、コメダホールディングス <3543> 。

同社グループは「珈琲を大切にする心から通してお客様にくつろぐ、いちばんいいところを提供します」を企業理念に、コメダ珈琲店を950店舗(2022年5月末現在)FC加盟店を中心に全国でチェーン展開しています。

明るく開放感のある空間や、ゆったりとした客席で誰もがくつろげる街のリビングルームを目指し、くつろぎを最優先として店づくりをしています。使用しているコービーは、世界の産地から厳選し、独自の焙煎・抽出を行ったオリジナルブレンドで、全国にまたがるは配送網により、全国のどの店舗でもおいしいコーヒーを楽しめます。

使用しているパンはすべて自社製品で、材料の品質にこだわり独自製法で丁寧に作られています。モーニングサービスではドリンクを注文すると、トーストとゆで卵を無料で付けることができます。

同社の株主優待は、店舗で使える株主優待用プリペイドカードです。

300株以上を3年以上保有していると長期保有特典がもらえる

コメダホールディングスの株主優待は、100株以上保有している株主が優待対象です。100株以上持っていると、株主優待用プリペイドカード「KOMECA」へ1,000円分が年2回チャージされます。

さらに2月末現在で、300株以上を3年以上保有していると、長期保有特典として1,000円分追加されます。

KOMECAは一部利用不可店舗もあります。利用可能店舗や優待内容の詳細は同社Webサイトで確認できます。

銘柄コード3543
発行基準日2月末、8月末
内容プリペイドカード
発行日5月(2月分)、11月(8月分)
株価2,340円(2022年8月12日終値)
投資最低必要額234,000円
優待に必要な額234,000円
優待利回り0.85%
IRページhttps://www.komeda-holdings.co.jp/ir/stockholder.html

文/編集・dメニューマネー編集部
画像・amenic181 / stock.adobe.com(画像はイメージです)

※この記事は優待情報の紹介が目的で、個別銘柄への投資を推奨するものではありません。株価や優待内容は変わることがありますので、投資を検討される際は必ずご自身でお確かめください。

【関連記事】
「ふるさと納税」するなら読みたい記事
初心者向け!ネット証券オススメランキング(外部)
銀行員が知る「老後破産」する人の危ない行動
SBI証券と楽天証券どちらで開設する?(外部)
金運ダウン?玄関に置いちゃダメなモノ3選