dメニューdメニュー

大谷選手がMVP最有力、賞金はいくらもらえる?

2021/12/23 07:45

https://money.smt.docomo.ne.jp/image/rRisqItiQlSGnn-u2LdxGQ.jpg
エンゼルスの大谷翔平選手のMVP獲得が期待されている。昨年は11月13日に発表されたため、今年も近々発表されるのではないかと言われているが、もしMVPを獲得したら一体どれくらいの賞金をもらえるのだろうか? MVPの賞金額は何と驚きの額 まず大谷選手の今季の成績を振り返ると、投手としては23試合に登板し9勝2敗、打者とし

エンゼルスの大谷翔平選手のMVP獲得が期待されている。昨年は11月13日に発表されたため、今年も近々発表されるのではないかと言われているが、もしMVPを獲得したら一体どれくらいの賞金をもらえるのだろうか?

MVPの賞金額は何と驚きの額

まず大谷選手の今季の成績を振り返ると、投手としては23試合に登板し9勝2敗、打者としては46本塁打、100打点を記録した。ベーブ・ルース選手以来103年ぶりの「2桁勝利&2桁本塁打」には届かなかったが、MVP最有力候補として名前が上がっている。

というのも、MLB公式サイトが9月に発表したMVP予想では、専門家の投票によりア・リーグのトップは大谷選手「56票」となり、続くゲレーロJr.選手「15票」との差を大きく離している。

メジャーリーグという華やかな世界だけに、大谷選手がMVPを獲得したらとんでもない額の賞金がもらえるでは、と思うかもしれないが、賞金額はなんと0円だ。

MVPのみに賞金がないのではなく、ホームラン王やサイ・ヤング賞(最優秀投手賞)、大谷選手が2018年に獲得した新人王などの他のタイトル獲得自体にも、基本的に賞金制度がない。

ちなみに日本では、タイトルや試合によって差はあるものの賞金制度はある。たとえば、SMBC日本シリーズ2020のMVPには、NPBパートナー7社から賞金が100万円ずつ贈与された。

MVP獲得で球団からのボーナスがある?

タイトル獲得自体で賞金はもらえないが、メジャーリーグでは「契約金+出来高制」で球団と契約し、タイトル獲得などに合わせて各球団がボーナスとして支払うケースが一般的なようだ。

エンゼルスと大谷選手は2月、2年総額850万ドル(約9億4,400万円)で契約に合意している。契約内容の詳細は明らかにされておらず、上記の契約金に加えて、MVPなどのタイトル獲得でいくら支払うという契約を結んでいれば、ボーナスをもらえることになる。

ボーナス額も気になるが、大谷選手がMVPになれば、日本人としては2001年にMVPとなったイチロー選手以来の快挙となるため、今後の発表に注目したいところだ。

文・廣瀬優香(フリーライター)
編集・dメニューマネー編集部

【関連記事】
全国でガソリンが一番高い県はどこ?
初心者向け!ネット証券オススメランキング(外部サイト)
あの有名メーカーもコロナ倒産……負債額ワースト5
株主優待をタダ取りする裏ワザとは?(外部サイト)
10月から時給と月給、給料が上がる人とは?

(2021年10月22日公開記事)