dメニューdメニュー

「加納」ってどこ?──野口英世が短い生涯を閉じた国、カカオの生産量が世界第2位

2022/02/05 06:30

https://money.smt.docomo.ne.jp/image/v7nmyH0eT32RPm9-z8H72Q.jpg
アフリカ大陸の西部、大西洋に面している国です。 チョコレートの原料カカオの産地として有名で、日本にはこの国の名前がついたチョコレートが1964年の発売以来、愛され続けています。 野口英世が黄熱病の研究を行った「加納」とはどこの国でしょうか? 現地の子どもたちの教育を支援する「スマイル・ガーナ・プロジェクト」 正解はガー

アフリカ大陸の西部、大西洋に面している国です。

チョコレートの原料カカオの産地として有名で、日本にはこの国の名前がついたチョコレートが1964年の発売以来、愛され続けています。

野口英世が黄熱病の研究を行った「加納」とはどこの国でしょうか?

現地の子どもたちの教育を支援する「スマイル・ガーナ・プロジェクト」

正解はガーナです。

ガーナは正式名称をガーナ共和国といいます。チョコレートの原材料であるカカオの生産量は世界第2位で、ガーナ国内ではカカオをパンやビスケットにしたり、石鹸やスキンクリームに加工したりしています。

黄熱病の研究をしていた野口英世は自らも黄熱病に感染し、ガーナで短い生涯を閉じました。1979年に彼の功績を記念して建てられた野口記念医学研究所は、西アフリカで感染症の研究を行う主要機関に成長しています。

また、特定非営利活動法人ACEが2009年から行う「スマイル・ガーナ・プロジェクト」は、ガーナの子どもたちを危険な労働から守り教育を支援する活動です。2021年11月に小学館から発売された「ドラえもん探究ワールド スペシャル SDGsでつくるわたしたちの未来」に同プロジェクトの内容が紹介されています。

文/編集・dメニューマネー編集部

【関連記事】
ウユニ塩湖がある「披里非」ってどこ?
初心者向け!ネット証券オススメランキング(外部サイト)
「海牙・歌倫・加拉巴・華沙・羅府」ってどこ?
株主優待をタダ取りする裏ワザとは?(外部サイト)
年金「毎月20万円」もらうのは難しい?