dメニューdメニュー

【経済クイズ】2022年に選挙が予定されている参議院。衆院との違いは?

2022/01/02 08:00

https://money.smt.docomo.ne.jp/image/tidNwIouRiyQqwWVffihIg.jpg
2022年は7月に参議院議員選挙が行われる予定です。日本の国会は参議院と衆議院の2院制です。両院には定数や任期などで違いがあることは、社会科の授業で習ったと思います。それでは次のうち参議院の特徴として「間違っているもの」はどれでしょうか。 ① 任期が6年 ② 30歳以上で立候補できる ③ 首相になれない 参議院は「解散

2022年は7月に参議院議員選挙が行われる予定です。日本の国会は参議院と衆議院の2院制です。両院には定数や任期などで違いがあることは、社会科の授業で習ったと思います。それでは次のうち参議院の特徴として「間違っているもの」はどれでしょうか。

① 任期が6年
② 30歳以上で立候補できる
③ 首相になれない

参議院は「解散がない」のも特徴

参議院と衆議院の二院制であると紹介しましたが、両院は対等の関係ではありません。両院で意見が食い違い、法案などがまとまらなかった場合は、衆議院のほうの意見が優先されます(衆議院の優越)。

そうした違いのほかに、両院ではいくつかの違いがあります。まず任期は衆院の4年に対して、参院は6年です。つまり①は合っています。また衆院は解散がありますが、参院にはありません。

次に立候補できる年齢ですが、衆院は25歳ですが、参院は30歳です。つまり②も正しいわけです。

最後の③「首相になれない」ですが、これは誤りですので、このクイズの正解は③ということになります。参議院議員でも国会で指名されれば首相(総理大臣)になれます。

ただ、これまでに参議院議員で首相になった人はいません。

文/編集・dメニューマネー編集部

【関連記事】
「年金」いくらもらえる?「月20万円」で足りる?
初心者向け!ネット証券オススメランキング(外部サイト)
最も稼げる「国家資格」は?医師でも勝てない仕事
株主優待をタダ取りする裏ワザとは?(外部サイト)
確定申告しないと税務署にバレる?よくある5つのケース