dメニューdメニュー

家計管理がうまくいっている夫婦がしていること・してないこと

2022/03/19 10:00

https://money.smt.docomo.ne.jp/image/yK9ro7LWTZ2a_IuXIPQu-Q.jpg
「家計管理がうまくいっている」と自信を持ってこたえられる人はどれくらいいるだろうか。財布を一緒にするか別にするか、2人で共同管理にするか、夫または妻が一人で管理するかなど、家計管理の方法は夫婦それぞれだろう。 家計管理がうまくいっている夫婦はどんなことに注意しているのだろうか。調査結果から学ぼう。 うまくいっている夫婦

「家計管理がうまくいっている」と自信を持ってこたえられる人はどれくらいいるだろうか。財布を一緒にするか別にするか、2人で共同管理にするか、夫または妻が一人で管理するかなど、家計管理の方法は夫婦それぞれだろう。

家計管理がうまくいっている夫婦はどんなことに注意しているのだろうか。調査結果から学ぼう。

うまくいっている夫婦はお互いの懐事情を把握している

全国の夫婦1,370人を対象とした調査で、「家計管理がうまくいっている」夫婦は、「収入・支出両方把握している」と答えた人が63%に上った(エイチーム「夫婦の家計管理についての意識調査」)。

逆に、家計管理がうまくいっていない夫婦で「収入・支出両方把握している」と回答した人は30.5%に過ぎなかった。

夫婦で財布を一緒にしたほうがいいのか、別のほうがいいのかについては議論が分かれるが、この調査では、家計管理が上手くいっている夫婦で財布が別なのはわずか9.4%と、1割未満。財布は別々より一緒にしたほうが家計管理はうまくいくようだ。

突発的な支出に対して夫婦間できちんと相談している?

突発的な支出について、パートナーに相談する割合はどうだろうか。家計管理が上手くいっている夫婦が89.6%だった。

上手くいっていない夫婦も76.8%がパートナーに相談するというが、やはり割合は10ポイント以上低い。

特に、家計管理がうまくいっている夫婦は「金額に関係なく相談する」が49%と最も多かった。

コミュニケーションは家計管理の要

家計管理がうまくいっている夫婦にその秘訣を尋ねてみると、「夫婦間で把握・話し合いができている」「夫婦で共通理解しながら管理している」「夫婦間で固定費変動費を把握し管理担当を分けている」といった答えが返ってきた。

家計をうまくやりくりするには、常日頃からの夫婦間のコミュニケーションが重要のようだ。

文/編集・dメニューマネー編集部

【関連記事】
「厚生年金」を月25万円もらうための3つの方法
初心者向け!ネット証券オススメランキング(外部サイト)
「電気・ガス・水道代を節約したい」人がやってはいけないこと
株主優待をタダ取りする裏ワザとは?(外部サイト)
ひろゆきが「宝くじを買うこと」を問題視した本当の理由

(2022年1月15日公開記事)