dメニューdメニュー

学習机のくろがねなど3社──きょう決算発表の上場企業【1月17日(月)】

2022/01/17 05:00

https://money.smt.docomo.ne.jp/image/qLlc0G6XQNeVq82KUCYJsQ.png
きょう決算発表を予定している企業は次の通り。 企業名銘柄コード業種市場区分決算期末 津田駒工業 <6217> 機械一部11月30日 ノダ <7879> その他製品二部11月30日 くろがね工作所 <7997> その他製品一部11月30日 (出典:日本取引所グループ、2021年1

きょう決算発表を予定している企業は次の通り。

企業名銘柄コード業種市場区分決算期末
津田駒工業 <6217> 機械一部11月30日
ノダ <7879> その他製品二部11月30日
くろがね工作所 <7997> その他製品一部11月30日
(出典:日本取引所グループ、2021年12月16日現在)

1部の2社はいずれも「スタンダード市場」を選択

津田駒工業は本社を金沢市に構えるメーカー。繊維機械、工作機械用アタッチメントが専門。東証1部だが、4月以降の市場はスタンダードを選択したと12月24日に発表している。

ノダは住宅建材・住宅機器などの製造販売を行なっている。前身の野田製材所時代の創業地である静岡県が主な生産拠点。11月に代表取締役会長が代表権のない取締役会長となり、新たに同社常務が代表取締役(専務)になる異動を発表している。

くろがね工作所は学習机やオフィス家具のほか、医療・福祉、学校・公共施設など向けの事務機器を製造・販売している。同社も東証の新市場区分ではスタンダードを選択している。

文/編集・dメニューマネー編集部

【関連記事】
「厚生年金」を月25万円もらうための3つの方法
初心者向け!ネット証券オススメランキング(外部サイト)
「電気・ガス・水道代を節約したい」人がやってはいけないこと
株主優待をタダ取りする裏ワザとは?(外部サイト)
ひろゆきが「宝くじを買うこと」を問題視した本当の理由