dメニューdメニュー

TOHOシネマズギフトカード2000円分がもらえる「スバル興業」 【1月の株主優待】

2022/01/18 07:00

https://money.smt.docomo.ne.jp/image/NQU52QbAQvWL10TrIqfIeg.jpg
土木一般工事、道路の保全作業などの道路関連事業、飲食店運営など幅広く事業展開する、スバル興業 <9632> 。 1964年、東京オリンピック開催時に首都高速道路が開通されると共に、道路メンテナンス事業に参入しました。道路インフラの安心・安全を支え社会貢献するという理念のもと、災害や事故の発生時の対応や日常

土木一般工事、道路の保全作業などの道路関連事業、飲食店運営など幅広く事業展開する、スバル興業 <9632> 。

1964年、東京オリンピック開催時に首都高速道路が開通されると共に、道路メンテナンス事業に参入しました。道路インフラの安心・安全を支え社会貢献するという理念のもと、災害や事故の発生時の対応や日常的な一般道・高速道路のメンテナンス・維持管理を行っています。

首都高速道路、東名高速道路などの売店も運営し、売店のフードコートで販売されているアメリカンドック「アメリカンドッ君」は1度食べたらまた食べたくなる美味しさです

同社の株主優待は、TOHOシネマズギフトカードがもらえます。

3年継続保有でギフトカードの金額がアップ

100株以上持っていると2,000円分、200株以上で3,000円分、300株以上で4,000円分のTOHOシネマズギフトカードがもらえます。さらに3年以上継続して保有していると、長期保有特典として、もらえるギフトカードの金額が1,000円アップします。

このギフトカードは有効期限が1年間で、映画鑑賞やパンフレットなどの映画関連グッズ、ドリンクやスナックの購入にも使えます。

銘柄コード9632
発行基準日1月
内容TOHOシネマズギフトカード
発行日4月
株価8,910円(2022年1月17日終値)
投資最低必要額891,000円
優待に必要な額891,000円
優待利回り0.22%
IRページhttps://subaru-kougyou.jp/ir/

文/編集・dメニューマネー編集部
画像・godfather / stock.adobe.com(画像はイメージです)

※この記事は優待情報の紹介が目的で、個別銘柄への投資を推奨するものではありません。株価や優待内容は変わることがありますので、投資を検討される際は必ずご自身でお確かめください。

【関連記事】
「厚生年金」を月25万円もらうための3つの方法
初心者向け!ネット証券オススメランキング(外部サイト)
「電気・ガス・水道代を節約したい」人がやってはいけないこと
株主優待をタダ取りする裏ワザとは?(外部サイト)
ひろゆきが「宝くじを買うこと」を問題視した本当の理由