dメニューdメニュー

ラーメン山岡家で使える無料券がもらえる「丸千代山岡家」【1月の株主優待】

2022/01/20 07:00

https://money.smt.docomo.ne.jp/image/TGGc06HzQ_iRXKJK9KNl9g.jpg
札幌に本社を置き、東日本を中心に「ラーメン山岡家」など全国161店舗のラーメン店を運営する、丸千代山岡家 <3399> 。濃厚豚骨スープ・太ストレート麺・特製タレの本格チャーシューは、それまでの概念を打ち破り、当時の札幌ラーメン界に衝撃を与えました。 ラーメンをカスタマイズできる「お好み」サービス、豊富なト

札幌に本社を置き、東日本を中心に「ラーメン山岡家」など全国161店舗のラーメン店を運営する、丸千代山岡家 <3399> 。濃厚豚骨スープ・太ストレート麺・特製タレの本格チャーシューは、それまでの概念を打ち破り、当時の札幌ラーメン界に衝撃を与えました。

ラーメンをカスタマイズできる「お好み」サービス、豊富なトッピングなどが人気となり『無性に食べたくなる定番のラーメン』として人気店の仲間入りを果たしています。

同社の株主優待は、ラーメン無料券などが年2回もらえます。

■ラーメン無料券、乾麺セット、お米からの中から選べる

株主優待は、「ラーメン無料券」「乾麺セット」「お米」の中から選べます。

100株以上500株未満持っているとラーメン無料券が2枚、500株以上1,000株未満で無料券4枚、1,000株以上で6枚もらえます。無料券を使用すると、470円~1,290円のラーメンが無料になります。

乾麺を選ぶと、乾麺5個入り(醤油・味噌・塩・特製味噌・辛味噌)が100株以上500株未満で1セット、500株以上1,000株未満で2セット、1,000株以上で3セットもらえます。お米は「北海道産おぼろづき」を予定し、100株以上500株未満で2kg、500株以上1,000株未満で4kg、1,000株以上で6kgもらえます。

ラーメン無料券は有効期限が発行日から半年間です。利用の際には条件がありますので、詳細は同社webサイトをご確認ください。

銘柄コード3399
発行基準日1月末、7月末
内容ラーメン無料券、お米
発行日7月と12月
株価1,915円(2022年1月19日終値)
投資最低必要額191,500円
優待に必要な額191,500円
優待利回りN/A
IRページhttps://maruchiyo.yamaokaya.com/ir/incentives/

文/編集・dメニューマネー編集部
画像・Tsuboya / stock.adobe.com(画像はイメージです)

※この記事は優待情報の紹介が目的で、個別銘柄への投資を推奨するものではありません。株価や優待内容は変わることがありますので、投資を検討される際は必ずご自身でお確かめください。

【関連記事】
「厚生年金」を月25万円もらうための3つの方法
初心者向け!ネット証券オススメランキング(外部サイト)
「電気・ガス・水道代を節約したい」人がやってはいけないこと
株主優待をタダ取りする裏ワザとは?(外部サイト)
ひろゆきが「宝くじを買うこと」を問題視した本当の理由