dメニューdメニュー

「エミリオプッチ」の名前の由来、知ってる?

2022/03/21 20:15

https://money.smt.docomo.ne.jp/image/XXPiObdhQz-QfVJNJ8AVcA.jpg
「プッチ柄」と呼ばれるプリント柄が印象的な、エミリオプッチ(EMILIO PUCCI)。色鮮やかで幾何学模様のようなデザインは、マリリン・モンローやマドンナ、ニコール・キッドマンなど数多くのセレブ達を魅了しました。 ドレスやバッグ、ビーチウェアなど幅広く展開する世界的ブランド「エミリオプッチ」の名前の由来、ご存じでしょ

「プッチ柄」と呼ばれるプリント柄が印象的な、エミリオプッチ(EMILIO PUCCI)。色鮮やかで幾何学模様のようなデザインは、マリリン・モンローやマドンナ、ニコール・キッドマンなど数多くのセレブ達を魅了しました。

ドレスやバッグ、ビーチウェアなど幅広く展開する世界的ブランド「エミリオプッチ」の名前の由来、ご存じでしょうか。

「プリントの王子」とよばれた創業者

「エミリオプッチ」は、創業者エミリオ・プッチ・バルセント侯爵の名前がブランド名の由来です。創業者がデザインしたスキーウェアが、1947年に雑誌「ハーパース・バザー」に掲載されたことからブランドがはじまりました。

当時の女性たちは、厚いパッド、コルセットで締め付けられていた重い服を着ていましたが、エミリオプッチは、女性が自由で動きやすい服、体の曲線に沿ったシルエットの服を生み出しました。また、誰もがデザイナーグッズを自由に手に入れられるように、下着やベッドリネン、ハンドバック、香水など幅広いライフスタイルアイテムも提案しています。

1950年代には万華鏡のように鮮やかな色が渦巻くプリント柄を創り出し、世界的なファッション関係者から「プリントの王子」と呼ばれるようになりました。

2021年上半期決算で、コロナ禍以前を上回る業績

エミリオプッチの親会社であるLVMHグループの2021年1~6月期決算は、売上高は前年同期比55.8%増、純利益は約10倍で大幅な増収・増益になりました。2019年同期比でも売上高、営業利益ともに増加傾向となり、コロナ以前を上回る好調な業績です。

文/編集・dメニューマネー編集部

【関連記事】
「厚生年金」を月25万円もらうための3つの方法
初心者向け!ネット証券オススメランキング(外部サイト)
「電気・ガス・水道代を節約したい」人がやってはいけないこと
株主優待をタダ取りする裏ワザとは?(外部サイト)
ひろゆきが「宝くじを買うこと」を問題視した本当の理由

(2022年1月24日公開記事)