dメニューdメニュー

「ラッパ」って漢字で書ける?

2022/04/03 16:00

https://money.smt.docomo.ne.jp/image/EA8aGfaYQN2gp8Goy2Vt5w.jpg
力強い音色の「トランペット」や曲線を描く管が特徴の「ホルン」。これら金管楽器の総称を「ラッパ」といいます。野球の応援、豆腐屋さんなど身の回りのさまざまな場面で使われている「ラッパ」ですが、実は漢字で書けるのです。 一体どんな漢字で書くのでしょうか。 古代のラッパはさまざまな素材で作られていた ラッパは漢字で「喇叭」と書

力強い音色の「トランペット」や曲線を描く管が特徴の「ホルン」。これら金管楽器の総称を「ラッパ」といいます。野球の応援、豆腐屋さんなど身の回りのさまざまな場面で使われている「ラッパ」ですが、実は漢字で書けるのです。

一体どんな漢字で書くのでしょうか。

古代のラッパはさまざまな素材で作られていた

ラッパは漢字で「喇叭」と書きます。ラッパの語源は諸説ありますが、サンスクリット語の「rappa」が有力だといわれています。

ラッパの種類の1つである「トランペット」の起源は、数千年も前です。古代のトランペットは木、竹、樹皮、粘土、金属などさまざまな素材で、唇を振動させて音を出すシンプルな管楽器でした。ローマ時代などは戦争の行進や軍楽用として使用され、音楽の合奏として使われるようになったのは17世紀頃のことです。

ラッパのマークでおなじみの大幸薬品 <4574> の正露丸は、明治13年頃、森鴎外らによって軍薬として活用されるようになりました。正露丸のラッパは音楽を演奏するものではなく、信号を伝えるために使われていたものです。CMで流れているラッパのメロディーは、兵士に食事を知らせる食事用ラッパだそうです。

文/編集・dメニューマネー編集部

【関連記事】
「厚生年金」を月25万円もらうための3つの方法
初心者向け!ネット証券オススメランキング(外部サイト)
「電気・ガス・水道代を節約したい」人がやってはいけないこと
株主優待をタダ取りする裏ワザとは?(外部サイト)
ひろゆきが「宝くじを買うこと」を問題視した本当の理由

(2022年2月5日公開記事)