dメニューdメニュー

大阪王将で使える食事券5,000円分もらえる「イートアンドホールディングス 」 【2月の株主優待】

2022/02/07 07:00

https://money.smt.docomo.ne.jp/image/AUu70LDASGepq0fa1Cf4lg.jpg
大阪王将などの飲食店を運営している、イートアンドホールディングス <2882> 。 大阪王将は昭和44年の創業以来、現在国内に363店舗、海外に22店舗を展開しています(2021年11月30日現在)。大阪王将の餃子は全て国内原料で、1つずつ丁寧にお店で手巻きしています。また、鮮度を低下させないために速く包む

大阪王将などの飲食店を運営している、イートアンドホールディングス <2882> 。

大阪王将は昭和44年の創業以来、現在国内に363店舗、海外に22店舗を展開しています(2021年11月30日現在)。大阪王将の餃子は全て国内原料で、1つずつ丁寧にお店で手巻きしています。また、鮮度を低下させないために速く包むことにもこだわっています。

大阪王将では2021年11月~12月にかけて「あなたが選ぶ!この街の推し麺総選挙」を実施しました。44都道府県の中で見事1位を獲得したのは、広島県のぶちうまソース焼きそばです。2022年2月末まで、国内の大阪王将各店舗で期間限定商品として販売されます。

同社の株主優待は、食事券や自社製品、寄付などです。

自社製品や食事券などから選べる

同社の株主優待は100株以上保有の株主が対象です。

2月期末の株主優待は、株式の保有数によって優待の金額や個数が異なります。100株~499株なら自社製品など3,000円相当、500株~999株は9,000円相当、1,000株以上は18,000円相当になります。

自社製品は「大阪王将 こだわり餃子 」「プレミアム餃子 和牛&黒豚」など3種類あり、ほかにもイートアンドグループのお食事券、フードバンクへの寄附なども選択可能です。

8月末日の中間優待は、イートアンドグループの店舗で使えるお食事券2,000円相当がもらえます。イートアンドグループお食事券は、国内の「大阪王将」やベーカリーショップ「R Baker」、横濱たんめんの店「横濱 一品香」など各店舗で使用可能です。一部使用できない店舗などがあります。詳細は、同社のWebサイトで確認できます。

銘柄コード2882
発行基準日2月末、8月末
内容自社商品詰め合わせセット、食事券、寄付
発行日7~8月と11月
株価2,296円(2022年2月4日終値)
投資最低必要額229,600円
優待に必要な額229,600円
優待利回り2.18%
IRページhttps://www.eat-and.jp/ir/

文/編集・dメニューマネー編集部
画像・gontabunta / stock.adobe.com(画像はイメージです)

※この記事は優待情報の紹介が目的で、個別銘柄への投資を推奨するものではありません。株価や優待内容は変わることがありますので、投資を検討される際は必ずご自身でお確かめください。

【関連記事】
「厚生年金」を月25万円もらうための3つの方法
初心者向け!ネット証券オススメランキング(外部サイト)
「電気・ガス・水道代を節約したい」人がやってはいけないこと
株主優待をタダ取りする裏ワザとは?(外部サイト)
ひろゆきが「宝くじを買うこと」を問題視した本当の理由