dメニューdメニュー

ファッション・美容系に強いクレジットカード3選 特典利用でお得&キレイに

2022/04/10 16:00

https://money.smt.docomo.ne.jp/image/mdQOuZ1JSHe68jRaWosDjQ.jpg
クレジットカードにはファッションや美容に特化した特典を受けられるものがあります。化粧品の割引やプレゼントがもらえる、特定のファッションサイトでカード決済をすると通常より多くポイントが付与されるなどの特典を受けられます。また提携サイトで美容院やエステサロンを予約してカード払いすると、通常よりポイントがプラスされることもあ

クレジットカードにはファッションや美容に特化した特典を受けられるものがあります。化粧品の割引やプレゼントがもらえる、特定のファッションサイトでカード決済をすると通常より多くポイントが付与されるなどの特典を受けられます。また提携サイトで美容院やエステサロンを予約してカード払いすると、通常よりポイントがプラスされることもあります。

1 エポスカード DHC・FANCL・プロアクティブで割引

エポスカードは、一部化粧品メーカーの店舗やサイトでの利用がお得です。

DHC(ディー・エイチ・シー)の店舗では、5%割引とサンプルプレゼント、FANCL(ファンケル)の店舗ではディープチャージコラーゲンのプレゼントなどの特典が受けられます。プロアクティブのサイトでは、ポイント2倍となります。

2  dカード 「dファッション」の利用でポイント高還元

NTTドコモが運営するファッションサイト「dファッション」でdカード払いにすると、通常100円につき1ポイント付与のところ、ポイントがプラス2倍もらえます。

d fashionデー(毎月10・20・30日)はポイントがプラス19倍になるので、効率的にポイントを貯めたい人は狙い目です。

3 リクルートカード ホットペッパービューティーでの利用がお得

美容院やネイルサロンなどの予約が取れるホットペッパービューティーでリクルートカード決済をすると、3.2%ポイントが還元されます。

ポイントは、1ポイント=1円でリクルート系のサービスで利用可能なほか、ローソンなどで使えるPontaポイントに交換しての利用もできます。

クレジットカードの支払いに美容やファッション関連のものが多い人は、よりお得な特典が受けられるカードに変えるのも節約になるでしょう。

文・井手本亜希(ライター)
編集・dメニューマネー編集部

【関連記事】
4月に変更!「年金を多く受け取る」ために知りたい3つのこと
初心者向け!ネット証券オススメランキング(外部サイト)
エスパー伊東さん「老人ホーム」に 入居費用は年金で足りる?
株主優待をタダ取りする裏ワザとは?(外部サイト)
ガソリン代170円突破!節約のための2つのコツ

(2022年2月11日公開記事)