dメニューdメニュー

「しゃぶ菜」などで使える優待食事券がもらえる「クリエイト・レストランツ・ホールディングス」【2月の株主優待】

2022/02/16 07:00

https://money.smt.docomo.ne.jp/image/GT6qX1P4ThCCPeVHf2dGIA.jpg
居酒屋・レストランなどさまざまな業態の店舗の企画・開発や運営を行う、クリエイト・レストランツ・ホールディングス <3387> 。全国に251ブランド、1,076店舗を展開しています(2021年2月末現在)。 関東や関西を中心に国内外にある「しゃぶ菜」は、新鮮な野菜やしゃぶしゃぶ、すき焼きが食べ放題です。一部

居酒屋・レストランなどさまざまな業態の店舗の企画・開発や運営を行う、クリエイト・レストランツ・ホールディングス <3387> 。全国に251ブランド、1,076店舗を展開しています(2021年2月末現在)。

関東や関西を中心に国内外にある「しゃぶ菜」は、新鮮な野菜やしゃぶしゃぶ、すき焼きが食べ放題です。一部では握りずしが食べ放題の店舗もあり、お年寄りから子供まで幅広い世代に人気です。

また、店舗で使用する食材の安全性を追求し、生産者と信頼関係を築きながら直接取引をすることで安心・安全で鮮度の高い食材を仕入れる仕組みづくりに取り組んでいます。購買担当者が産地の畑の作柄や生産状況を確認し、グループ会社の社長自ら漁船に乗り込み魚を仕入れることもあり、厳選した良質な食材を仕入れています。

同社の株主優待は、グループ各店舗で使用できる株主優待食事券を年2回もらえます。

■400株以上を1年継続保有でさらなる特典がもらえる

クリエイト・レストランツ・ホールディングスの株主優待制度は、100株以上持っている株主が対象です。100株以上で2,000円分、200株以上で4,000円分、400株以上で6,000円分、600株以上で8,000円分、それ以上は株数に応じて優待券の金額が増額します。

そして400株以上を継続して1年以上保有していると、更に優待券の金額が追加されます。400株以上で2,000円分、3,000株以上で4,000円分、以降は枚数に応じて増えます。

有効期限は発行から半年間で、使用枚数に制限はありません。一部利用できない店舗もあります。詳細は同社Webサイトで確認できます。

銘柄コード3387
発行基準日2月末、8月末
内容株主優待券
発行日5月と11月
株価759円(2022年2月15日終値)
投資最低必要額75,900円
優待に必要な額75,900円
優待利回り5.27%
IRページhttps://www.createrestaurants.com/ir/

文/編集・dメニューマネー編集部
画像・YY apartment / stock.adobe.com(画像はイメージです)

※この記事は優待情報の紹介が目的で、個別銘柄への投資を推奨するものではありません。株価や優待内容は変わることがありますので、投資を検討される際は必ずご自身でお確かめください。

【関連記事】
4月に変更!「年金を多く受け取る」ために知りたい3つのこと
初心者向け!ネット証券オススメランキング(外部サイト)
エスパー伊東さん「老人ホーム」に 入居費用は年金で足りる?
株主優待をタダ取りする裏ワザとは?(外部サイト)
ガソリン代170円突破!節約のための2つのコツ