dメニューdメニュー

モスバーガーで使える優待券が年間2,000円分もらえる「モスフードサービス」 【3月の株主優待】

2022/03/13 08:00

https://money.smt.docomo.ne.jp/image/-sCOuVhdQk-rsTLgfL_-bg.jpg
全国に1,200店舗以上あるモスバーガーを運営している、モスフードサービス <8153> 。 同社では、食品安全管理体制の強化のため独自の食品安全マネジメントシステム「モス食品安全基準」を構築し、原料の生産から最終消費者まで食品の安全管理に努めています。 顧客の多様なニーズに応えるため、ネット注文や「Ube

全国に1,200店舗以上あるモスバーガーを運営している、モスフードサービス <8153> 。

同社では、食品安全管理体制の強化のため独自の食品安全マネジメントシステム「モス食品安全基準」を構築し、原料の生産から最終消費者まで食品の安全管理に努めています。

顧客の多様なニーズに応えるため、ネット注文や「Uber Eats」の導入によりテイクアウトや宅配に対応しています。「モスのネット注文」は、スマートフォンやパソコンから事前に店舗にテイクアウトの商品の注文することができ、待ち時間が少なくて便利です。「Uber Eats」は2021年3月末時点では29都道府県、437店舗で利用可能です。今後もサービスエリアを拡大していく予定です。

同社の株主優待は、全国のモスバーガーやミスタードーナツなどの店舗で利用できる株主優待券です。

株主優待券はモスバーガーのポイントカードへ交換可能

株主優待は100株以上持っている株主が対象です。100株以上300株未満の保有で1,000円分、300株以上500株未満で3,000円分、500株以上1,000株未満で5,000円分、1,000株以上で10,000円分の優待券が年2回もらえます。

全国のモスバーガーのほか、ミスタードーナツ店舗でも利用可能です。優待券はモスカードの「MOSポイント」に交換することもできます。優待券の有効期限や利用可能店舗などの詳細は同社Webサイトで確認できます。

銘柄コード8153
発行基準日3月末、9月末
内容株主優待券
発行日6月、11月
株価2,981円(2022年3月11日終値)
投資最低必要額298,100円
優待に必要な額298,100円
優待利回り0.67%
IRページ https://www.mos.co.jp/company/ir/

文/編集・dメニューマネー編集部
画像・yu_photo / stock.adobe.com(画像はイメージです)

※この記事は優待情報の紹介が目的で、個別銘柄への投資を推奨するものではありません。株価や優待内容は変わることがありますので、投資を検討される際は必ずご自身でお確かめください。

【関連記事】
4月に変更!「年金を多く受け取る」ために知りたい3つのこと
初心者向け!ネット証券オススメランキング(外部サイト)
節約のつもりが損!「電気、水道、食費」が高くなるNG行為
株主優待をタダ取りする裏ワザとは?(外部サイト)
定年後の再雇用で年金が増える人、減る人【老後の備え】