dメニューdメニュー

エイチ・アイ・エスでの旅行が年間4,000円オフになる優待券「エイチ・アイ・エス」 【4月の株主優待】

2022/03/29 06:30

https://money.smt.docomo.ne.jp/image/GvBXaXQNS-W-llAQYiXsYA.jpg
国内外の旅行商品の企画・販売を行う、エイチ・アイ・エス <9603> 。旅行事業のほか、ハウステンボスなどのテーマパークの運営や、電力会社などのエネルギー事業、保険事業なども展開しています。 同社が運営している「変なホテル」は、国内外に21施設あり、フロントの受付業務など館内の至るところにロボットが活躍して

国内外の旅行商品の企画・販売を行う、エイチ・アイ・エス <9603> 。旅行事業のほか、ハウステンボスなどのテーマパークの運営や、電力会社などのエネルギー事業、保険事業なども展開しています。

同社が運営している「変なホテル」は、国内外に21施設あり、フロントの受付業務など館内の至るところにロボットが活躍しています。世界初のロボットがスタッフとして働いたホテルとして、世界ギネスに認定されました。

2022年3月より立教大学生が企画・発案したオンラインツアーの提供を開始しました。同社の寄附講座を受講した学生の中の10チームのうち3チームのツアープランを商品化。2020年より開始した同社のオンライン体験ツアーの累計体験者数は、2022年2月13日に20万人を突破しています。

同社の株主優待は、株主優待券、ハウステンボスとラグーナテンボスの入場割引券です。

株主優待券は24,000円以上の旅行商品が2,000円割引

エイチ・アイ・エスの株主優待は100株以上持っている株主が対象です。保有株式数により優待内容が異なります。

100株以上保有の株主には、株主優待券が2,000円相当、ハウステンボス・ラグーナテンボス入場割引券がそれぞれ500円分もらえます。500株以上の保有で株主優待券は4,000円相当に、1,000株以上の保有で株主優待券は6,000円相当になり、入場割引券に変更はありません。株主優待券は年2回送られてきます。

株主優待券は、エイチ・アイ・エスのグループ会社が対象で1回の旅行で1名分の旅行商品の販売価格が12,000円で1枚(1,000円)、24,000円以上で2枚(2,000円)を上限に利用できます。ハウステンボス、ラグーナテンボスの入場割引券は1枚につき5名まで利用できます。優待内容や利用条件の詳細は同社Webサイトで確認できます。

銘柄コード9603
発行基準日4月末、10月末
内容株主優待券、入場割引券
発行日不明
株価2,170円(2022年3月28日終値)
投資最低必要額217,000円
優待に必要な額217,000円
優待利回り2.76%
IRページ https://www.his.co.jp/ir/

文/編集・dメニューマネー編集部
画像・Paylessimages / stock.adobe.com(画像はイメージです)

※この記事は優待情報の紹介が目的で、個別銘柄への投資を推奨するものではありません。株価や優待内容は変わることがありますので、投資を検討される際は必ずご自身でお確かめください。

【関連記事】
60歳以上が半数以上!「警備員」の給料はいくら?
初心者向け!ネット証券オススメランキング(外部サイト)
4月に変更!「年金を多く受け取る」ために知りたい3つのこと
SBI証券と楽天証券どちらで開設する?徹底比較(外部サイト)
定年後の再雇用で年金が増える人、減る人【老後の備え】