dメニューdメニュー

アインズ&トルペで使える商品券2,000円分がもらえる「アインホールディングス」 【4月の株主優待】

2022/03/31 06:30

https://money.smt.docomo.ne.jp/image/tLNizH0qQHiFTd3dxi4oGg.jpg
札幌に本社を置き、調剤薬局やコスメ&ドラッグストアを全国に展開している、アインホールディングス <9627> 。北海道から沖縄県まで、全国に調剤薬局1,065店(2021年4月期末)運営しており、調剤薬局業界の売上高NO.1のリーディングカンパニーとして、あるべき姿を追求しています。 同社が運営しているコス

札幌に本社を置き、調剤薬局やコスメ&ドラッグストアを全国に展開している、アインホールディングス <9627> 。北海道から沖縄県まで、全国に調剤薬局1,065店(2021年4月期末)運営しており、調剤薬局業界の売上高NO.1のリーディングカンパニーとして、あるべき姿を追求しています。

同社が運営しているコスメ&ドラッグストア「アインズ&トルぺ」は、2022年5月にマレーシアの首都クアラルンプールへの出店を発表。今回が海外初出店となり、年末までに同市に複数店舗を開設する計画です。マレーシアは、同社がターゲットとする「ミレニアル世代」(25~40歳前後)や1990年代半ばから2000年代に生まれた「Z世代」の人口比率が高いことから、化粧品の需要を見込んでいます。

同社の株主優待は、「アイングループ」で使える商品券です。

100株以上の保有で同社商品券2,000円分もらえる

100株以上保有している株主が優待対象で、年1回2,000円分の商品券がもらえます。この商品券はアインズ&トルペや調剤薬局で利用可能ですが、処方箋調剤やアインズ&トルペオンラインショップでは利用できません。商品券の利用方法などの詳細は同社Webサイトで確認できます。

銘柄コード9627
発行基準日4月末
内容商品券
発行日8月
株価6,300円(2022年3月30日終値)
投資最低必要額630,000円
優待に必要な額630,000円
優待利回り0.31%
IRページhttps://www.ainj.co.jp/ir/

文/編集・dメニューマネー編集部
画像・尚子 古橋/ stock.adobe.com(画像はイメージです)

※この記事は優待情報の紹介が目的で、個別銘柄への投資を推奨するものではありません。株価や優待内容は変わることがありますので、投資を検討される際は必ずご自身でお確かめください。

【関連記事】
60歳以上が半数以上!「警備員」の給料はいくら?
初心者向け!ネット証券オススメランキング(外部サイト)
4月に変更!「年金を多く受け取る」ために知りたい3つのこと
SBI証券と楽天証券どちらで開設する?徹底比較(外部サイト)
定年後の再雇用で年金が増える人、減る人【老後の備え】