dメニューdメニュー

「ダルゴナ」「トゥンカロン」「地球グミ」って知ってる?若者に韓国フードが人気

2022/05/27 19:00

https://money.smt.docomo.ne.jp/image/xZvKU6oxQnOhbvspDhbS-Q.png
K-POPや韓国ドラマが好きな人に限らず、若い世代では韓国のカルチャーが浸透しており、人気のフードがたくさんあり、これらがその代表だ。いくつ食べたことあるだろうか? (画像左上から時計回りに) ・韓国チキン ・ダルゴナコーヒー ・地球グミ ・トゥンカロン 韓国フードはギルティフード 16歳から25歳のZ世代の食に関する

K-POPや韓国ドラマが好きな人に限らず、若い世代では韓国のカルチャーが浸透しており、人気のフードがたくさんあり、これらがその代表だ。いくつ食べたことあるだろうか?

(画像左上から時計回りに)
・韓国チキン
・ダルゴナコーヒー
・地球グミ
・トゥンカロン

韓国フードはギルティフード

16歳から25歳のZ世代の食に関する意識を調べると、サラダチキンやスムージーといった健康や美容を意識したフードを定番として食べつつも、一方で、見た目はよく、“映えそう”だがカロリーが高そうなものも食べている。そうした、食べると罪悪感を覚えてしまうような食べ物のことを「ギルティフード」という。

その例が韓国フードだ。

「韓国チキン」はその名の通りだがフライドチキン、ヤンニョムチキンなどバラエティがいろいろある。韓国では、脱サラ・独立したい人が選択肢にまず挙げるのがチキン店の開業といわれるほど、チキン店が多い。

「ダルゴナコーヒー」とは牛乳の上にふんわりと泡立てたコーヒーがのった韓国で人気の飲み物だ。「ダルゴナ」という韓国のカルメ焼きやキャラメルキャンディーのような菓子に味が似ていることからこの名前がついたという。

「トゥンカロン」とはマカロンが韓国風に変化したものだ。一般的なマカロンよりサイズが大きいものから、使用されているクリームやガナッシュがマカロンと比べ多いため、韓国語で「太っているマカロン」を意味する「トゥントゥンハンマカロン」略して「トゥンカロン」と呼ばれている。

「地球グミ」はその名の通り、球体で地球の絵柄になったグミ。韓国人YouTuberが数年前に紹介したのがきっかけではやったとされる。

調査(16〜49歳の男女3,000人対象)を行った日本インフォメーションは、Z世代の食に関する意識として、インスタ映えだけでなく、喫食体験や韓国カルチャーについて友人と共通の話題にできることに価値を感じていると分析。食事は場の雰囲気やコミュニケーションのきっかけになる体験重視の傾向にあると同時に推察している。

文/編集・dメニューマネー編集部
画像・日本インフォメーション プレスリリースより

【関連記事】
6月に届く「年金振込通知書」 捨てちゃいけない3つの場合
初心者向け!ネット証券オススメランキング(外部)
新たに10万円!「住民税がかからない世帯」の救済制度
SBI証券と楽天証券どちらで開設する?(外部)
加給年金が支給停止になる2つのケース