dメニューdメニュー

ケチャップや野菜ジュースなどの自社商品2,000円分詰め合わせがもらえる「カゴメ」 【6月の株主優待】

2022/06/02 07:00

https://money.smt.docomo.ne.jp/image/_-vOuyL_Tq2vvCweXt2rSg.jpg
トマトケチャップや野菜ジュースなどの製造・販売を行っている、カゴメ <2811> 。トマトケチャップ、野菜果実ミックスジュース、トマトジュースの国内シェアNo.1を誇っています。 カゴメでは日本人の野菜不足解消のため、2020年より野菜をとろうキャンペーンを行っています。1日の野菜摂取量の目標は350グラム

トマトケチャップや野菜ジュースなどの製造・販売を行っている、カゴメ <2811> 。トマトケチャップ、野菜果実ミックスジュース、トマトジュースの国内シェアNo.1を誇っています。

カゴメでは日本人の野菜不足解消のため、2020年より野菜をとろうキャンペーンを行っています。1日の野菜摂取量の目標は350グラムですが、現状は約290グラム足りていないといわれているため、「野菜をあと60グラム」をスローガンにさまざまな施策を展開しています。2021年は星野リゾート「リゾナーレ八ヶ岳」との共同企画で、野菜を身近に感じる宿泊プランを用意するなど積極的に野菜の魅力を発信しています。

同社の株主優待は、自社商品詰め合わせです。

限定グッズや、保有期間10年で記念品も

カゴメの株主優待は100株以上持っている株主が優待対象となっており、100株以上で2,000円相当、1,000株以上で6,000円相当の自社商品詰め合わせがもらえます。

商品詰め合わせには、トマトケチャップや野菜や果物のジュース・スムージー、乳酸菌飲料のほか、野菜生活ファーム限定オリジナルノートやマスキングテープ、てぬぐいなどがあります。詰め合わせ内容は変更になる場合があります。保有期間10年を迎えると更に記念品のプレゼントもあります。詳細は同社Webサイトで確認できます。

銘柄コード2811
発行基準日6月末
内容自社商品詰め合わせ
発行日10月
株価3,255円(2022年5月20日終値)
投資最低必要額325,500円
優待に必要な額325,500円
優待利回り0.61%
IRページ https://www.kagome.co.jp/company/ir/

文/編集・dメニューマネー編集部 画像・Mara Zemgaliete / stock.adobe.com(画像はイメージです)

※この記事は優待情報の紹介が目的で、個別銘柄への投資を推奨するものではありません。株価や優待内容は変わることがありますので、投資を検討される際は必ずご自身でお確かめください。

【関連記事】
6月に届く「年金振込通知書」 捨てちゃいけない3つの場合
初心者向け!ネット証券オススメランキング(外部)
新たに10万円!「住民税がかからない世帯」の救済制度
SBI証券と楽天証券どちらで開設する?(外部)
加給年金が支給停止になる2つのケース