dメニューdメニュー

【6月8日】くら寿司、ストリーム、マツモトなどが決算発表

2022/06/08 05:30

https://money.smt.docomo.ne.jp/image/fYYKtRsHShSK_eB27HNUeg.jpg
きょう6月8日(水)に決算発表を予定している企業は次の通り。 企業名銘柄コード業種市場区分決算種別 くら寿司 <2695> 小売業プライム第2四半期 ストリーム <3071> 小売業スタンダード第1四半期 ビューティガレージ <3180> 卸売業プ

きょう6月8日(水)に決算発表を予定している企業は次の通り。

企業名銘柄コード業種市場区分決算種別
くら寿司 <2695> 小売業プライム第2四半期
ストリーム <3071> 小売業スタンダード第1四半期
ビューティガレージ <3180> 卸売業プライム本決算
ミライアル <4238> 化学スタンダード第1四半期
アイモバイル <6535> サービス業プライム第3四半期
ハウテレビジョン <7064> サービス業グロース第1四半期
マツモト <7901> その他製品スタンダード本決算
丹青社 <9743> サービス業プライム第1四半期
(出典:日本取引所グループなど)

くら寿司は1977年創業、国内外に567店舗(2021年10月末現在)の回転寿司チェーン店を運営している。海外はアメリカで32店舗、台湾で40店舗展開。食の戦前回帰を企業理念に化学調味料・人工甘味料・合成着色料・人工保存料を使用していない。新しい生活様式に対応するため、IoTなどの最先端技術を用いて来店時のチェックインや注文・会計までを全て店員を介さず行えるスマートくら寿司を導入している。

ストリームは東京都に本社を置き、インターネット通販サイトの運営やレンタル事業、化粧品販売事業などを行っている。運営している通販サイト「ECカレント」ではパソコンやテレビやカメラなどのデジタル家電、冷蔵庫やエアコンなどの生活家電などを販売。2014年化粧品製造のエックスワンを子会社化し、同社商品のインターネット販売や国内免税店での販売も行っている。

マツモトは1932年創業、北九州市に本社を構える。創業以来、卒業アルバムや文集、カタログなどを手掛ける、老舗印刷会社。企画から製本までを一貫して製作している。業界でいち早く高精細FMスクリーン印刷とインクジェット印刷を取り入れ、短納期で高品質な商品の制作が可能となった。

文/編集・dメニューマネー編集部

【関連記事】
6月に届く「年金振込通知書」 捨てちゃいけない3つの場合
初心者向け!ネット証券オススメランキング(外部)
新たに10万円!「住民税がかからない世帯」の救済制度
SBI証券と楽天証券どちらで開設する?(外部)
加給年金が支給停止になる2つのケース