dメニューdメニュー

どんな意味?「ホカンス」──【ビジネス・カタカナ用語】

2022/08/11 11:05

https://money.smt.docomo.ne.jp/image/58_ONPo6Sdq7ktGYxcOr8g.jpg
韓国発祥の休暇の過ごし方「ホカンス」。コロナ禍でも気軽に旅行気分が味わえるため、日本でも雑誌などで特集が組まれるほど注目を集めています。同じ意味を持つ言葉で、“ステイケーション”がありますが、どちらも新たな旅の形として特に若い女性に支持されています。「ホカンス」の詳しい意味を知っていますか? 「ホカンス」とは“ホテル”

韓国発祥の休暇の過ごし方「ホカンス」。コロナ禍でも気軽に旅行気分が味わえるため、日本でも雑誌などで特集が組まれるほど注目を集めています。同じ意味を持つ言葉で、“ステイケーション”がありますが、どちらも新たな旅の形として特に若い女性に支持されています。「ホカンス」の詳しい意味を知っていますか?

「ホカンス」とは“ホテル”とバカンス”“からなる造語

「ホカンス」とは、ホテルでバカンス気分を楽しむという、ホテルステイがメインの休暇の過ごし方を指します。新型コロナの拡大で、海外旅行や観光が制限されるなか、韓国の若い女性を中心に生まれたホテルの新しい楽しみ方です。

遠出をせずに手近なホテルが旅の目的地となり、レストランやルームサービスで豪華な食事やスイーツを楽しんだり、最上階のバーからの景色を眺めたり、ホテル内の施設でリラックスしたり、非日常空間でゆったりと過ごすことで旅行気分が味わえます。

日本でもブームになりつつあり、推し活プランや記念日プランなど、さまざまなコンセプトに合った「ホカンス」専用プランを用意するホテルも多く、ホテルだからこそ味わえる楽しみがあると注目されています。

韓国ではプールで撮った映え写真のSNSアップが定番

「ホカンス」は、韓国の10代から20代の女性から流行ったスタイルなので、同じ意味を持つ“スステイケーション”より『若い人らしい楽しみ方』が中心となっています。

特に、発祥の地である韓国では、SNSに投稿するために写真映えを意識した部屋や料理を提供するホテルに泊まったり、プールでの映え写真を撮ってSNSにアップしたりするのが「ホカンス」のお決まりのようです。

文/編集・dメニューマネー編集部

(2022年6月9日公開記事)

【関連記事】
6月に届く「年金振込通知書」 捨てちゃいけない3つの場合
初心者向け!ネット証券オススメランキング(外部)
新たに10万円!「住民税がかからない世帯」の救済制度
SBI証券と楽天証券どちらで開設する?(外部)
加給年金が支給停止になる2つのケース