dメニューdメニュー

「築地魚市場」のイクラや漬け魚などの3,000円相当の水産加工品がもらえる 【6月の株主優待】

2022/06/18 07:00

https://money.smt.docomo.ne.jp/image/ETHkgx1lT3e5o4WEeHC_3w.jpg
東京都の豊洲市場内に本社を置き、水産物の販売や水産加工製品の製造・輸入を行っている、築地魚市場 <8039> 。 83年の歴史に幕を閉じた築地市場から、新天地・豊洲市場へ歴史と伝統を引継ぎ、食のプロフェッショナルとして仕入れ・販売を担っています。アジ・サンマ・イカなどの食卓でお馴染みの鮮魚をはじめ、タイ・シ

東京都の豊洲市場内に本社を置き、水産物の販売や水産加工製品の製造・輸入を行っている、築地魚市場 <8039> 。

83年の歴史に幕を閉じた築地市場から、新天地・豊洲市場へ歴史と伝統を引継ぎ、食のプロフェッショナルとして仕入れ・販売を担っています。アジ・サンマ・イカなどの食卓でお馴染みの鮮魚をはじめ、タイ・シマアジ・フグなどの活魚やウニ・淡水魚などのお鮨屋さんや料亭で扱われる高級食材を日本のみならず、世界各国から仕入れています。

同社のマグロ部では、本マグロ、ミナミマグロなどの国内外の天然マグロや冷凍マグロ、良質な養殖ものなど多数取り扱っており、セリ売りでの販売やマグロ加工製品での販売をしています。また、干物や漬魚、珍味や練製品といった、水産加工品などの商品を9,000種類以上取り扱っています。

同社の株主優待は、水産加工品詰め合わせです。

200株以上の保有でさらなる特典も

築地魚市場の株主優待は、100株以上保有の株主が対象です。年1回、毎年8月頃に優待品が発送となり、保有株数によって優待内容が変わります。

100株以上保有していると、3,000円相当、200株以上になると6,000円相当の優待品がもらえます。2022年度の優待品は、北海道石狩市の子会社「キタショク」製造の漬け魚といくらセットでした。内容は毎年変更になる可能性があります。詳細は同社Webサイトで確認できます。

銘柄コード8039
発行基準日6月末
内容水産加工品詰め合わせ
発行日8月
株価2,755円(2022年6月17日終値)
投資最低必要額275,500円
優待に必要な額275,500円
優待利回り1.09%
IRページ https://www.tsukiji-uoichiba.co.jp/ir/index.html

文/編集・dメニューマネー編集部
画像・photosomething / stock.adobe.com(画像はイメージです)

※この記事は優待情報の紹介が目的で、個別銘柄への投資を推奨するものではありません。株価や優待内容は変わることがありますので、投資を検討される際は必ずご自身でお確かめください。

【関連記事】
6月に届く「年金振込通知書」 捨てちゃいけない3つの場合
初心者向け!ネット証券オススメランキング(外部)
新たに10万円!「住民税がかからない世帯」の救済制度
SBI証券と楽天証券どちらで開設する?(外部)
加給年金が支給停止になる2つのケース